オリエント・タイ航空の東京低空飛行

オリエント・タイ航空の東京低空飛行


 昨日の報道などで、2004年9月19日、羽田発バンコク行きチャーター便運行の為、羽田空港に空で飛行していたオリエント・タイ航空が、東京湾上空高度約1200メートルにて、羽田空港の管制官から操縦士の「視認進入」の許可を受け、その後、東京都上空で低空飛行、東京タワーと高度差約200メートル近くまで接近しました。

 オリエント・タイ側は操縦士の判断ミスと謝罪したようですが、一つ間違えれば、アメリカ同時テロをイメージしてしまいます。
 
 なおオリエント・タイ航空(OX)はタイの格安航空会社。
 主にタイ国内と飛行していますが、香港への国際便も運行しています。

 Orient Thai Airlineのサイトは こちら

 まもあん
[PR]