<   2006年 01月 ( 103 )   > この月の画像一覧

 タイ、香港、そして、日本の映画ニュース


にほんブログ村 トラックバックテーマ タイ映画好き 集まれ!へ
タイ映画好き 集まれ!
にほんブログ村 トラックバックテーマ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース


Excite エキサイト : 芸能ニュース 日本、香港、タイがホラー短編映画を競作 (2006年 01月31日 10時30分)

 日本、香港、タイによるホラー短編映画の競作企画「BLACK NIGHT」が
 今年行われるようです。
 
(ひとりごと・・・
 参考の情報元ではこのような企画は”はじめて”とありますが・・・・はじめてではないような・・・
 過去、タイ・香港・韓国合作「Three」そして、香港・韓国・日本合作「美しい夜、残虐な朝」というオムニバス映画がありました・・・・・)


 日本は東京を舞台に「DARK HOLE」 柏原崇&瀬戸朝香が共演。
 香港は「隣人」という作品を、
 タイは「Lost Memory」という作品を。
 ともに時間は30分程度。

 予定、今年の夏、77カ国で上映予定だそうです。
 

まもあん


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ」
とリンクしています。
ほか、情報源にご活用を、「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンクしています。

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
本記事はメールマガジン
 「まもあんのタマダー ここにあるのはタイの日常です」
 2005.12.28 N0.354
 に掲載を加筆しています。
 
にほんブログ村 トラックバックテーマ タイへ
タイ
にほんブログ村 トラックバックテーマ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース

日本でも報道されている世界の鳥インフルエンザ問題。
 もうアジアだけの話題じゃなくなりました。
 日本だけが安全・・・そうも言っていられるものか。

 最近耳にする言葉

 抗ウィルス薬「タフミル」

 これは、スイス本社の製薬会社ロシュ社の製品。
 基本の処方は、1日2錠、5日間連続服薬
 症状改善ない場合は、再検査。

 タイにも在庫はあり、バンコク病院には約200錠を備蓄。(1箱10錠)
 しかしながら、高価な 1錠255バーツ。
 かつ、耐性になりやすい。 (菌が薬剤になれてしまい効きにくくなる)

 タイの政策では、2005年10月26日、農協省令にて発病および死亡した
 家禽類の販売/移動/解体/公共地への遺棄を禁止
 これに対し、違反者 2ヶ月以下の禁固、4000バーツの罰金、
 いずれか、または双方。

 そして、2005年12月7日、「タフミル」の大量生産が整った事を発表。
 ただし「タフミル」と成分構成99%の製剤との事。
 製造元は国営の「政府医薬品機構」

 こういうところはタイらしい。

 先日の中華旧正月のお供えの鳥
 ビニール袋で差別化された鳥には「検査済」とかかれていたことでしょう。
 そういうところで意識はするものの
 現在のタイの社会では、鳥インフルエンザに対する関心
 想像以上に低い状況です。




まもあん


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ」
とリンクしています。
ほか、情報源にご活用を、「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンクしています。

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
 犯罪の気配・・・

にほんブログ村 トラックバックテーマ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
にほんブログ村 トラックバックテーマ タイへ
タイ

スラタニからチュムポンにかけての海域で、6名の水死体が発見されたとの報道あり。
女性2名と男性4名の水死体は2006年1月24日に1体が見つかった後、
26日に4体を含む現在6体。
揃って赤い服の一部を身につけていることから関連性が問題に。身元は不明。
撃たれた状況であり、発見時に死後1週間は経過しているだろうとのこと。
現在、警察当局は行方不明者のリストとも照らし合わせているそうです。


まもあん


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ」
とリンクしています。
ほか、情報源にご活用を、「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンクしています。

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
 中華旧正月ニュース

にほんブログ村 トラックバックテーマ タイのエンターテインメントへ
タイのエンターテインメント

 プミポン国王陛下在位60周年を記念しての切手シートが発売されたようです。
 プミポン国王陛下の肖像がプリントされた6枚1シート。
 
 中華旧正月にあわせて、
 ヤワラー通りでは特別のスタンプポイントを設け、祝っています。

 様子を見るのは・・・やめます・・・人が多そう・・・

 こういう記念シートというのも、日本も同じですね。
(スタンプラリーをすることも・・・・)


まもあん


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ」
とリンクしています。
ほか、情報源にご活用を、「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンクしています。

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
本記事はメールマガジン
 「まもあんのタマダー ここにあるのはタイの日常です」
 2006.1.11 N0.360
 に掲載を加筆しています。
 
にほんブログ村 トラックバックテーマ タイへ
タイ
にほんブログ村 トラックバックテーマ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース


 バンコク都内を走る緑の車体、
 煙もくもく、ドアからはみ出す人、急な車線変更と悪名高き、
 ただし、庶民の足の緑のミニバス。

 バンコク大量輸送公社の発表では、2006年中に全面廃止を検討する意向とのこと。
 整備不良のバスは確かに多く、契約に違反している業者も多し。

 しかし・・・ふと整理をしていたら、2003年の新聞記事を発見、
 この緑のミニバスの記事だったり。

 2003年9月18日から厳しい取締りを始める・・・・

 ・・・結局、
 ここまでずるずる引きづる・・・こういうところがタイらしい。
 だからタバコのこととかお酒のことの規制が
 手厳しく、迅速にきまることは、タイらしくない・・・ということになります。 
 (国王陛下の苦言に従うのは本当にスピードがあがります)

 今回のバスの話題は、
 大気汚染だけの問題ではなく、
 事故(バスから落ちる)が日常的にあるのが普通という思いも恐ろしいもの。

 3車路線の真中の車線で止まっているバス。
 そこで乗り降りする乗客。
 危機管理がされていない運転手。
 なにかあったら逃亡を試みる運転手も多し。

 やはり、
 色んな改善はもっと迅速にされたほうがいいでしょう。


まもあん


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ」
とリンクしています。
ほか、情報源にご活用を、「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンクしています。

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
 タイ劇場公開 興行成績

にほんブログ村 トラックバックテーマ T-POP タイ音楽やタイでの音楽関連情報へ
T-POP タイ音楽やタイでの音楽関連情報

2006年1月19日から1月22日まで
[1] A Chinese Tall Story
[2] Just Like Heaven
[3] The Fog
[4] The Chronucles of Narnia
[5] Keeping Mum

 タイ映画が沈んでいます・・・・

 「A Chinese Tall Story」も”西遊記”がモチーフなのでしょうか?
 だとすると、タイ人さんもすきそうな話しです。
 (なので慎吾くんの「西遊記」放映を心待ちにしていたり・・・)

 「The Chronucles of Narnia」はひとまず洋画で、
 今年初のヒット。
 
 現在、タイ人さんが好きな
 ドンパチ&ホラー系の「Underworld Evolution」が公開中。
 1月後半はこちらと、
 お色気&アクションのタイ映画「デンジャラス・フラワー Chai-Lai」の健闘振りを静観。

まもあん


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ」
とリンクしています。
ほか、情報源にご活用を、「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンクしています。

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★

 
 
[PR]
 タイのエンターテインメントニュース

にほんブログ村 トラックバックテーマ タイのエンターテインメントへ
タイのエンターテインメント

2006年1月、タイの音楽、映画、ドラマの表彰
3rd Kom Chad Luek Awards
Suan Lum Night BazaarのBEC Tero Hall にて発表。

Thai Folk Song categories

Best Composer
Boontung Na Bungplanchai for the song Hua Jai Ying Mon

Best Lyrices
Wasu Haohan for the song Tang Deun Chao Din

Best Male Singer
Mike Piromporn for the song Kum Lung Jai Nai Weaw Ta

Best Female Singer
Orn Oendee for the song Fak Tua Pen Nong

Best Single
Wasu Haohan for Tang Deun Chao Din



Thai Pop Song categories

Best Music Score
The album Four Colour by The Infinity

Best New Artist
P2Workship for the album PsWarship

Best Band
Flure for the album Vanilla

Best Female Singer
Rik Wachirapilun for the album Rasmalai

Best Male Singer
Nop Pornchumni for the album A Man of Smile

Best Aibum
Doo Ba Doo by Doo Ba Doo

Best Single
Believe by Bodyslam



Movie categories

Best Picture
Mahalai Muang Rae (The Tin Mine)

Best Director
Jira Malikool for Mahalai Muang Rae (The Tin Mine)

Best Screenplay
Apichart Petchleela and Nithis Napitchyasutin
for Puan Sanit (Dear Dakanda)

Best Actor
Sunny Suwanmetha
for the role in Puan Sanit (Deardakanda)

Best Actress
Woranuch Wongsawan
for her role in Chem (Mignight My Love)

Best Supporting Actor
Pitsak "Tae"Yaowannon
for his role in Soon Meu Puen (Hit Man Fire)

Best Supporting Actress
Maneerat "Ae" Khumaon
for her role in Puen Sanit (Dear Dakanda)


TV Dreama categories

Best Actr
Nirut Sirijanya
for his role Lady Yaowarat

Best Actress
Lalita "Mw" Sasiprapa
for her role in Kularb Si Dam (Black Rose)

Best Supporting Actor
Santisuk Promsiri
for his role in Rachinee Morlam (Queen of Issan Singing)

Best Supporting Actress
Jintalhar "Mam" Sukapat
for her role in Rachinee Morlam (Queen of Issan Singing)

Best Screenplay
Tha-Nawadee Satidyuthakarn
for Kularb Si Dam (Black Rose)

Best Director
Pongpat Wachireabunjomng
for Kularb Si Dam (Black Rose)

Best TV Drama
Kularb Si Dam (Black Rose)

Honorary Award
Prapas Cholsaranon


まもあん


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ」
とリンクしています。
ほか、情報源にご活用を、「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンクしています。

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
 2月に開催されるバンコクの催し

にほんブログ村 トラックバックテーマ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース

2006年2月1日から2月26日
Modern Furniture Fair
会場 シリキットコンベンションセンター

2006年2月2日から2月5日
Thailand Baby Best Buy 2006
会場 シリキットコンベンションセンター

2006年2月3日から2月5日
3rd Thailand International Education Exhibition 2006
会場 シリキットコンベンションセンター

2006年2月4日から2月12日
Thailand Furniture & Houseware Fair 2006
会場 IMPACT

2006年2月9日から2月12日
Thailand Industrial Fair 2006,Motor & Extreme Sport 2006
会場 BITEC

2006年2月8日から2月12日
Thailand Energy Expo 2006
会場 IMPACT

2006年2月9日から2月12日
Bangkok Gardening 2006 in Conjunction with Vase & Glass Decor
会場 IMPACT

2006年2月15日から2月19日
Garment Sourcing Fair 2006
会場 シリキットコンベンションセンター


まもあん


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ」
とリンクしています。
ほか、情報源にご活用を、「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンクしています。

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
 偽証と言うか、摘発が遅いというか・・・・

にほんブログ村 トラックバックテーマ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース

2006年1月26日、Chart Thai 党のChuwit Kamolvisit議員の審議が下りました。
国会議員選挙の際、党在席90日の条件をクリアしていないとの審議。
この結果、議員職を去ります。


Chuwit氏は元マッサージパーラーのドンとして、
警察当局との賄賂問題で話題に。
所有地のバーを深夜強制徹去し注目をあび、
バンコク都知事選落選の後、政党を結成、
Chart Thai 党に移籍し、議員当選していました。
問題となった所有地は、今は私設公園として市民に開放。


まだまだ話題を提供しそうです。



まもあん


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ」
とリンクしています。
ほか、情報源にご活用を、「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンクしています。

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
 爆弾騒動あり


にほんブログ村 トラックバックテーマ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
にほんブログ村 トラックバックテーマ タイへ
タイ

Excite エキサイト : 国際ニュース 爆発で4人重軽傷 タイ、司法省ビル近く (2006年01月27日 17時30分)

 2006年1月27日、バンコクの北ノンタブリ県の司法省ビル付近
 Software Park Building で1ポンドのC4爆弾が爆発。
 4名が負傷。

 この爆弾騒動、
 インド洋津波被災の際に大活躍したKhunying Pormtip女史のオフィスとも
 ちかいそうな・・・
 騒動に影アリ。


まもあん


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ」
とリンクしています。
ほか、情報源にご活用を、「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンクしています。

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]