カテゴリ:社会( 1200 )



 今週後半、
 一部のタイの人たちは連休として過ごしている方々もいます。


 2015年7月30日(木曜日) アーサーラハブーチャー(三宝節)
 この日は、タイ全体が祭日

 7月31日(金曜日) カオパンサー(入安居)
 この日は、行政関係は休み
 ところがこの日を有給休暇消化日にすると


 8月01日(土曜日)
 8月02日(日曜日)と連休にして過ごせます。


 7月30日と7月31日は、
 酒類販売の規制も敷かれています。
 飲み屋さんも、臨時休業していたり、
 窓を覆っているお店もあったりします・・・・・・


 



にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]

b0035675_0315136.jpg




b0035675_0323870.jpg




サイアムパラゴン内 B1,B2 の水族館は、現在
SEA LIFE Bangkok Ocean World
として運営されていますが、ここでは、サメが泳いでいる水槽内のダイブ体験「シャークダイブ」が可能、とのこと。


窓口となっているのは。Planet Acuba


体験は、基本の泳ぎができて、健康な方ならば、
ダイブ経験度に応じて3ケースあるようです。


1 Introductory Prgram 6,600 Baht
12歳以上の初ダイブの初心者向け。まずプールで2時間ほど実習し、その後、水槽ダイブを30分体験


2 Scuba Tune Up 6,000 Baht
1年ほど経験していなかったり、今までの回数が10回に満たない人向け。
まずプールで30分ほど実習し、その後、水槽ダイブを30分体験


3 Experienced Diver Program 5,300 baht
上級者向け。練習なしに、水槽ダイブを30分体験


水槽ダイブ体験は、基本毎日可能。
朝は9:30から。ただし、こちらは3.の上級者向け。
午後は14:30から。ただし、1.2.の方は 9:30からプール実習あり
夕刻は18:30から。ただし、1.2.の方は14:30からプール実習あり


体験者は、水着、タオルは持参とのこと。
水中撮影できるカメラの持ち込みは禁止。
水槽の水温は、プーケット沖ぐらいの感じだそうです。
なお、水槽ダイブをお連れの方がごらんになる場合は割引のシステムもあるようです。


同様の企画は、
「シーライフ メルボルン」でも行われています。
そこでの説明を確認しますと、
体験前日にはアルコール摂取をしない、また、体験後24時間後は飛行機に乗らないと、
ダイビングの基本といえる注意事項が記載されていました。


また、日本では、福岡市にある水族館「マリンワールド海の中道」、
海外ではグアムの「アンダーウォーターワールド」でも「シャークダイブ」に対応しているようです。


参考:

Dive with the Sharks







初載
メルマガ「まもあんのタマダー」 ここにあるのはタイの日常です No.859 (2015.7.01)





にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]



「The Hangover Part II」
邦題「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」
(2011)


 タイを舞台にした米国映画で、
 二日酔いの男たちのハチャメチャ痛快コメディ。
 1作目があまりにも痛烈に話題になったので、
 2作目は評価は低めですが、
 この映画に登場した高層&デラックスホテルが、
 lebua at State Tower の高層階です。


b0035675_22295767.jpg



 

 映画では、眺望のよいレストランスペース The Dome at lebuaの
 屋内から屋外のSIROCCO& SKY BARへ抜ける階段のところで撮影されたりしました。
 これがそのシーン。

 
 ちなみに夜のSKY BARからの眺望はこちら。


b0035675_2231710.jpg






 低階層、高層階のホテルの客室は、全室スィート。
 ボトムの1ベッドルームは、部屋に入ると、リビングスペース、奥に寝室、
 そして、バルコニー。
 寝室に入る手前には、
 左右が、シンクスペースと広い浴室(ゆったりバスタブとシャワーブースあり)となっています。



b0035675_22321586.jpg


 

 高層階は、Tower Club として、ラウンジでのサービスなど付加価値を充実させていますが、
 その中にTower Club Hangover Suite というのがあります。
 部屋の内容は、3ベッドルーム・スィートとなっております。
 前述の写真もそちらで撮影しました。

 では、部屋の雰囲気です。

b0035675_22331516.jpg



 
b0035675_2234978.jpg




b0035675_22344877.jpg



 


 とてもリラックスできる環境です。

 

b0035675_22354693.jpg


 


b0035675_22363613.jpg




 
 では、56階からの眺望を添えます。 



参考:


 Tower Club Hangover Suite




(注)
 2014年12月の状況を元に記事にしています。






にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]

b0035675_20175953.jpg




 BTSチットロム駅にありました
 「セントラル・チットロム」と「セントラル・エンバシー」への行き方の案内です。



 場所は、
 ラチャプラソン交差点から、BTSチットロム駅にたどり着いたところにて。



 「セントラル・チットロム」は、そばの出口から地上へ降りてください。
 降りたら、交差点を渡ってください。これは無料です。


 ただし、一度、改札口を通りましたら、
 そのまままっすぐ進みまして、
 向こうの改札口を出ていただきましたら、
 スカイウォークで、そのまま3階までつながっていますので、行けます。
 ただし15バーツかかります。


 なお、「セントラル・エンバシー」は、
 「セントラル・チットロム」を経由してゆけます。


 とさ。


 しかし、次のBTSの駅 プルンチット駅からは、
 スカイウォークでつながっています。
 (そちらのほうが、見た通り近いです)





にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]

b0035675_1814118.jpg




 先日、バンコク都内チェーンワナターの総合政府官庁のイミグレーションの行った際、
その出は入り口のそばに AED が設置されていました。

 BTSなどの公共交通機関の一部では見かけたことはありますが、
 日本では各所に設置されている「命をつなぐ道具」ではないかと思いますが
 バンコクでは、まだまだ認知されていないかもしれません。

 見かけることが少ないということは、いざ、使おうとしても使えない。
 使う側にも勇気が要り、
 その際には、急激な電気に、2次災害を受けてもならない。

 というわけで、その使い方を、 AEDのそばにあった掲示で、確認してみましょう。



b0035675_17594716.jpg




b0035675_180442.jpg





 1.倒れた人の意識を確認

 2.近くの人に1724に電話

 3.人工呼吸を試みる

 4.近くの人にAEDの準備を促す

 4.1 近くの人に、離れるように促す

 4.2 スタート

 
 
 さて、いかに。






にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]




b0035675_14241173.jpg




 スワンナプーム国際空港には、案内掲示に中国語が記載されていたりと
 観光都市バンコクは、なにかと中国旅行客を意識していますが・・・・


 パッポン通りの GO GO バー レインボー系列のお店では、
 入り口の案内にて
 日本語のドリンク紹介のほかに、
 中国語でも掲示を始めております・・・・・・


 しかし、ドリンク代も10年前と比べるとずいぶんと高くなったもの・・・・
 


にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]


b0035675_1275664.jpg




b0035675_1283569.jpg





2015.7.01
BTS スカイトレインの30日トリップの新しいプロモーションが始まるようです。


購入後30日間に関して15回、25回、40回、50回と有効なプラン、
なお、30日以内に消化した場合は、継続希望の場合、再更新の必要があります。


新しいプロモーションでは


<大人>

15回  450バーツ  (1回当たり30バーツ相当)
25回  700バーツ  (1回当たり28バーツ相当)
40回 1,040バーツ  (1回当たり26バーツ相当)
50回 1,250バーツ  (1回当たり25バーツ相当)


<学生>

15回  345バーツ  (1回当たり23バーツ相当)
25回  525バーツ  (1回当たり21バーツ相当)
40回  760バーツ  (1回当たり19バーツ相当)
50回  900バーツ  (1回当たり18バーツ相当)


なお、2015.7.01より
1日パスは、140バーツで販売されます。


b0035675_1292642.jpg





参考:

Bangkok Mass Transit System






にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]



2015.3.25
バンコク内に、都庁初管轄の「ドックパーク」施設完備の公園が完成、開園式が行われた。


場所は、都内バンケン区ラムイントラ通りの高架高速道路下。
名称は「ワチャラピロム公園」。


敷地面積、54,400ヘクタール(34ライ)
一般的な公園エリアのほか、
1割少し(4.6ライ)が「ドッグパーク」となる。


利用のためには、各種ワクチン接種済の証明書持参の上、入場登録。
生後3ヶ月以上。


2015.4,29 正式に公開される。


開園時間が、
公園は 5:00-21:00
「ドックパーク」は、7:00-20:00となる。



バンコクの犬たちは、公園で遊ばせることが規制でできないので、
公式の「ドックパーク」というのは、犬愛好家にとっては、前進の朗報なのでした。




にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]



2015.2.26から
新100バーツ紙幣が市場に流通されていたのですが・・・


なかなか出会うことができず、
2015.5.21 ふと財布を確認すつと1枚混ざっていました・・・


偽札対策として新しい要素が加わってろいます。




b0035675_1617856.jpg




上 新紙幣 下 旧紙幣

新紙幣の表:プミポン国王陛下



b0035675_16175560.jpg



上 新紙幣 下 旧紙幣

新紙幣の裏:タークシン王(トンブリー王朝)





にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]



2015.5.20より
在タイ日本国大使館領事部より、在タイ者に対するサービスの更新が行われています。



「一斉通報・安否確認のためのショートメッセージサービス(SMS)について」(2015.5.18付)



在留届の提出者、または、「たびレジ」の登録者に対して、
携帯電話のショートメッセージサービス(SMS)を通じ、緊急事態発生時などで、
情報提供、安否確認などが行われるシステムです。


ただし、お手持ちの携帯電話によっては、その契約や設定などで、対応できない場合があります。


また、お手持ちの携帯電話からのSMS送信に関してはチャージが発生することもご確認ください。


詳しくは、


「一斉通報・安否確認のためのショートメッセージサービス(SMS)について」(2015.5.18付)


Q&A

にて





にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]