2008年9月5日のバンコクの様子

2008年9月5日のタイの様子を少々


海外生活ブログ タイ情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑

にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑


詳しい情勢は、在タイ日本大使館やMixi などの方をご参考ください。
 あくまで1個人としての記述にて。


 2008年9月4日朝、PAD (People's Alliance for Democracy) のメンバーの妨害を考慮していたHat Yai Airportの封鎖が解除。
 タイ国際航空、Thai Airr Asia, Nok Air ら14フライトが飛んでいます。


 本日9月5日、バンコク都は、24の学校を休校に。再開は9月8日月曜日から。
 対象はPhra Nakhon, Dusit,pom Prab 地区。


 我が身の周りは大きな変化なし。
 バンコク都知事選に備えた街頭のパネルも目立ってきました。

 
 気になるニュースは、親政府団体「独裁に反対する民主戦線(UDD)」が活動の停止を発表。これは政府で進めようとする国民投票に悪影響を及ぼさないためのようです。


 また、反政府組織「市民民主連合(PAD)」内でも意見が合わないところあるようです。サマック首相に言及しほかの政治家が、たとえ与党市民の力党らの連合からでも新しい首相になってもよいという考えのほか、政治家ではなく民間人から選出が必要とのこれも。1国の首相が民間人からというのは大きな掛けです。軍とのかけひきに惑わされないのでしょうか。


 ステージのラジオ中継ではタマサート大学の女学生が奮起しておりました。PADに新しい風が吹く?マンネリの内容では支持者も忍耐との戦いでしょう。しかし、このPADの中にもいろんな主張や参加目的があり、それをまとめることは次第に至難の技になりそうです。


 国民投票実施となりましたらさらに日時を必要とします。根気勝負のはてにあるのは。

 

まもあん




★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2008-09-05 17:18 | 政治 | Comments(0)