松山ケンイチ主演「神童」 バンコクの映画館で上映スタート

 「デス・ノート」効果かな・・・?


にほんブログ村 トラックバックテーマ タイのエンターテインメントへ
タイのエンターテインメント
↑タイのエンターテインメント のトラコミュ↑

にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑タイ のトラコミュ↑


 タイでも公開された「デス・ノート」で注目された松山ケンイチ主演の邦画「神童」がバンコク都内サイアム・スクエアの映画館 APEX の SIAM で公開が始まりました。
  本日2007年9月20日からで 12;30 15;00 17;30 20;00 と紹介sだれています。


まもあん

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンクしています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2007-09-20 19:52 | エンターテインメント | Comments(2)
Commented by marimekko at 2007-09-21 11:31 x
タイでもケンイチくん人気なんですね!さすがです。
Commented by mamoang at 2007-09-21 14:07
marimekkoさんへ 
注目は「デスノート」でしょうか。今後さらにTVドラマや映画で紹介されるといいですね。日本の俳優さん女優さんが紹介されることはやはりうれしく思います。まもあん