開発進むスワンナプーム国際空港と騒音問題の不安

  これから商業的に開発されるエリアですね


にほんブログ村 トラックバックテーマ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース


にほんブログ村 トラックバックテーマ タイへ
タイ

 Best Western Internationalは、1 billion Bahtの予算で建てられるホテルを、
 Best Western Premier Amaranth Suvarnabhumi Airportとして
 マネージメントを行うことに。
 部屋数271部屋、7階建て。2008年後半にバンナー・トラッド通りにオープン予定。
 スワンナプーム国際空港には、そのターミナル前の前にノボテルがあるぐらい。
 南部のバンナーにはもともとビジネス客向けの規模の大きくないホテルなどありましたが
 まだまだたりず、ドンムアン空港が国内線で再開したのもあわさり、
 トランジットとしてバンコク都内のホテルをチョイスするケースがまだまだ多し、の印象。
 今後は空港周辺が開発されてゆくのでしょう。


 一方、2007年5月12日など 空港の地域住民が騒音問題のデモとして
 ターミナル付近に大集合。国内線カウンター付近が大混雑したそうです。
 今まで静かな場所に開港したわけなので、この問題は解決まで時間がかかりそうです。
 一方、再開したドンムアン空港周辺はこの騒音問題どう感じているのか?
 再び商業的にもプラス要素として歓迎しているのか・・・?

 まもあん

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンクしています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★


 
[PR]
by mamoang | 2007-05-14 13:32 | 経済 | Comments(0)