2007年5月5日夜のバンコク都内で爆弾騒動(Chitralada Palaceのすぐそば)

 バンコク事件簿


にほんブログ村 トラックバックテーマ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース

にほんブログ村 トラックバックテーマ タイへ
タイ


 2007年5月5日21:40、バンコク都内Soi Ratchawithi 24の電話BOX側の街路樹付近に置いていた爆発物が爆破、通りかかった男性が顔や手に怪我を負いました。
 警察の発表によると、AAバッテリーの対象15Mの爆弾とのこと。

 雰囲気から愉快犯または地域住民への脅し・・・のような感じ。(個人的には)
 タイの祭日時を狙っているというのもなんとも意図的。
 

<補記>
 この場所実は・・・・Dusit地区でした。
 官公庁やDusit動物園のそば。
 なによりも・・・Chitralada Palaceのすぐそばということで
 警察、軍も焦りがあるようです。国の威信のためにも容疑者を捕まえなくてはならない・・
 というところでしょうか。
 なぜこの場所で小規模ながらも爆破事件を起こしたのか?
 犯人(Group)の意図とはいかに?
 2007.5.07


まもあん

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンクしています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2007-05-06 15:51 | 社会 | Comments(0)