エリートカードの近状

 どこまで期待できるかエリートカード


にほんブログ村 トラックバックテーマ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース

にほんブログ村 トラックバックテーマ タイへ
タイ

エリートカードの販売数、2006年1-3月期639枚とのこと。
販売先はアラブ首長国連邦が多しとのこと。
最近はバンコクでもアラブ圏の勢いを感じます。
私立病院にもアラブ人専用カウンターが設けられたり
ラマ9世通りにはアラブ街建設のプランもあるそうです。

また韓国人の購入伸び率も注目との事。
実際、韓国、日本、台湾は購入率が高いようです。
最近ではオーストラリアへの販売にも力を入れているそうです。
しかしその反面、台湾人4人がエリートカードの運営会社タイ・ブリッビレッジ・カード社へ
損害賠償を起こした模様。カード販売代理店の下請け会社も対象。
2006年3月購入のため下請け会社へ代金100万バーツを支払ったがカードが手元に来ていない模様。
下請け会社が契約解消の立場で販売した、との報道もあり、タイ・ブリッビレッジ・カード社は
過失ないことを主張している模様。



まもあん


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
とリンクしています。
ほか、情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンクしています。

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2006-08-28 23:57 | 社会 | Comments(0)