カンチャナブリ-の象、オーストラリアへ チェンマイはコアラ待ち

 動物移転騒動、一幕閉じる。

にほんブログ村 トラックバックテーマ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース

にほんブログ村 トラックバックテーマ タイへ
タイ

2006年7月30日、
カンチャナブリーからオーストラリアへ搬送予定だった象8頭が
チョンブリー県ウタパオ空港から出発。
シドニーのメルボルンまたはタロンガ動物園で飼育される見込み。
オーストラリアの地元住民などが搬送に対して拒否。
そのため、時期をずらすことに。その理由は野生象を確認するDNA検査ができていない
とのことから。

このタイ-オーストラリアの国の約束事として、これからオーストラリアからコアラがタイへ来、
チェンマイ動物園にて飼育される予定となっています。

まもあん


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
とリンクしています。
ほか、情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンクしています。

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2006-08-10 12:23 | タイ地方 | Comments(0)