プミポン国王陛下の思い

 このニュースの様子は昨晩放映されていました

にほんブログ村 トラックバックテーマ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース

Excite エキサイト : 国際ニュース タイ国王、最高裁判事らに政局混乱の収拾を要請 (2006年04月26日 10時01分)


 プミポン国王陛下は、ホアヒンの離宮に最高裁判官らを召集。
 近日のタクシン首相反対運動、そして、タイの上院・下院の選挙を背景に
 混乱気味の政局に対しての意見を告げられました。
 この模様は、テレビを通じ、タイ国民へ伝えられます。
 国王陛下自体は、憲法を重んじ、
 直接的な関与は避けたい意向のご様子。
 あくまで助言という形で、混乱からの回避をお考えのようです。


 下院選挙は補欠選を終え、いまだ正規の議員数に満たない状況、
 かつ当選者もタクシン首相所属の愛国党員が中心。
 また政党支持を受けない乗員選挙も「組織票」のなかには”特定政党”がからんでいると
 注目を浴びています。
 下院選挙の状態に関して、プミポン国王陛下は、
 「1政党で行ったことは民主主義として好ましくない」
 とご助言。


 なお近年、プモポン国王陛下は、バンコクを離れホアヒンの離宮 Klai Kangwol Palace
で過ごすことが中心です。
 タイ国民は、プミポン国王陛下の動向を見守ります。



(記事改訂) 2006.4.26 15:40
 「プミポン国王陛下の決意」を「プミポン国王陛下の思い」に変更。


まもあん


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
とリンクしています。
ほか、情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンクしています。

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2006-04-26 12:22 | 社会 | Comments(2)
Commented by もう at 2006-04-26 19:29 x
一体今回のこの報道は、どこからもれたんでしょうかねぇ。
タクシン首相辞任のきっかけとなったときの国王のコメントは出回らなかったですけど・・・
Commented by mamoang at 2006-04-26 20:00
もうさんへ  今回のこの国王陛下のお言葉はテレビや新聞などの報道に向けて話されたようです。テレビ中継でもこの様子が流されていました。国民に冷静になって対応しなさい、とのお心感じます。まもあん