ブラジル人女性モデル、誘拐拉致?事件の怪 ~解決篇~

 ”事件”が解決しました・・・・


にほんブログ村 トラックバックテーマ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース

スラタニ県にて、22歳(25歳から修正)のブラジル女性モデルTapipa Rosiniさんが行方不明となった事件の続報。

Tapipaさんは3人の友人と新年をサムイ島沖合いのパンガン島で過ごし、陸路、バンコクに戻る途中でした。深夜00:30、コンビニエンスに買い物に行き、消息を絶っています。
店主の証言では、酔っぱらった2人組の男性に拉致されたとのこと。
そのタイ人らしき男性はいすゞのピックアップトラックで拉致していった可能性があるとのこと。
警察当局は行方を追っているそうです。
と、先日ご報告しましたが、


このタイ人2人組の男性が警察に出頭し、証言。
2人は、誕生日のケーキを買うためにコンビニにより、Tapipa さんと出会い、彼らと誕生パーティーをすることで「合意」、一緒に彼らの家にいったそうです。そこで、彼女は4,5杯アルコールを飲み、一夜をともに。
翌朝、彼女はサムイ島で友人とジョインしたいからと、言ったので彼らがフェリーチケットを買い与えたそうです。(彼女は所持金がわずかだったので)
彼らはその後、彼女が捜索されていることに気がつきませんでしたが、家族が知り、本人達は慌てて出頭してきたそうです。
そして、彼女はサムイ島のチャウエン・ビーチで見つかっています。

はて・・・・?
パンガン島からバンコクに戻る途中で、なぜにサムイに舞い戻ったか。
友人達が慌てたのは、サムイで変死体で見つかった英国女性Katherine さんの事件が同時期に報道されていたからのようです。
しかし、実際はお騒がせ騒動だったようです。


まもあん


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ」
とリンクしています。
ほか、情報源にご活用を、「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンクしています。

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2006-01-06 20:15 | 社会 | Comments(0)