バンコクでの爆弾爆発事件について

 在タイ日本大使館からお知らせが届きました


にほんブログ村 トラックバックテーマ タイへ
タイ

在タイ日本国大使館
邦人援護班

バンコクでの爆弾爆発事件について

1.12月17日午前4時30分頃(現地時間)、バンコクの王宮周辺官庁街にある内務省前歩道上において、街路樹根元に設置された手製爆弾が爆発しました。爆発威力は小さく、人や施設に被害はなかった模様です。


2.今回の事件は、規模も小さく警察当局はテロではないと見ていますが、12月8日のスポット情報でもお知らせしたとおり、タイに滞在・渡航される方は、最近バンコクにおいて、深夜から早朝にかけて類似の事件が頻発していることを念頭に置き、深夜・早朝の外出を控えるとともに、テロ・爆弾事件の標的になりやすい政府施設(警察、軍施設等を含む)、各国大使館等、宗教施設、ディスコ、歓楽街等人の多く集まる場所には不用意に近づかない、あるいは長居しないようにしてください。また、空港、地下鉄、BTS(スカイトレイン)等の交通施設においても、周囲の状況に注意を払うとともに、利用はできる限り短時間にするなど、安全確保に十分注意してください。なお、世界的にクリスマスシーズンから年末年始にかけては潜在的にテロの可能性が高まる点等を踏まえ、行事などに参加する際は事前に安全を確認し、参加はできるだけ短時間で済ませるようにしてください。

  また、テロ事件や不測の事態が発生した場合の対応策を再点検し、状況に応じて適切な安全対策が講じられるよう心掛けてください。


3.なお、タイに対しては、上記バンコク都を含め「危険情報」が発出されていますので、その内容にもご留意ください。


 
 このニュースは現地報道にて確認していましたが、
 本当に小規模の事件でした。(警官が木の根元を差している写真が掲載されたかと)
 時刻も早朝。そんな時刻に歩いている日本人の方、いませんね。
(空港に向かう途中とかは別ですが・・・)
 
 今回の一連の人気のない小規模爆弾は、
 世界的なテロ、タイ深南部関連のテロとは、かかわりが薄い報道と見解がほとんど。
 実際、反タクシン首相の空気が高まったところなので、
 その関係では・・・の見解が多し。
 (個人的にも同意)

 しかしながら、
 強盗などの犯罪を含め、深夜や早朝の一人歩きは、お勧めしません。
 ぼく自身もここ最近、それを注意しています。
 短期滞在の方は、満喫した滞在を求められるかもしれませんが、
 この点、お気をつけ下さい。
 これから年末年始、大使館など休みになるケースもあり、
 そんな間の悪いところで被害者になるのは、帰国のスケジュールに大きく影響します。


まもあん


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ」
とリンクしています。
ほか、芸能好きな方向きの「にほんブログ村 芸能ブログ」とリンクしています。

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2005-12-21 13:17 | 社会 | Comments(0)