バンコク、シーロム通りの学校に刃物女性乱入 児童4人を刺す

 バンコクのショッキングな事件

にほんブログ村 トラックバックテーマ タイへ
タイ

 2005年9月9日、朝7時頃、
 バンコク都内シーロム通り、ソイ・コンベントのSaint Joesph Convent Schoolに女性が侵入。校内のSt.Paul Buildingに入り2階へ。
 そこで、持ってきた刃物で児童を刺し、教室でも相次いで児童を刺しました。
 その後、学校から急いで出て、前に止まっていたバイクタクシーに乗って逃走。
 事情を知らないバイクタクシーは、女性の指示する運転を断ったため、女性は途中、クロントイにて下車、逃走。
 警察は8時到着。周囲を緊急配備するも遅く。 
 後、31歳の女性 Jitrlada Taniwanitchayasuk を容疑者として緊急手配。
 
 警察の検証で、3つナイフが校内で、もう1つのナイフがサパンルアン・エリアで発見。

 事件後、学校へは子供たちを迎えに来る親たちで混乱。

 刺された児童4名のうち、1名が重体。
 学校そばにバンコク・ナース病院で治療中。

 政府、議会など、学校の出入りにID提示の必要性の議題で持ちきりです。

まもあん


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ」
とリンクしています。
ほか、芸能好きな方向きの「にほんブログ村 芸能ブログ」とリンクしています。

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2005-09-10 18:30 | 社会 | Comments(1)
Commented by mamoang at 2005-09-11 19:20
追記:容疑者は逮捕されました。