ブログ「まもあんのタイニュース」のリンクについて


 日頃お世話になっております。
 一般に常識ではあるのですが、この度、「リンクについて」という内容で下記掲載させていただきます。
 おかげさまで多くの方に立ち寄っていただいているブログとして光栄、かつ、たくさんの方がリンクなどで取り上げて頂、うれしい限りです。この場を借りて、感謝の言葉とさせていただきます。
 しかしながら、拝見いたしますと、一部のサイトやブログで、このブログ「まもあんのタイニュース」はそのサイトやブログの中で1つのコンテンツとして見られるケースがございます。
 当方に記憶がない場合もございますので、そういう場合は無断で対応させていることになります。
 そのようなことがございましたので、下記掲載させていただきます。

 固い内容となりますが、ブロガ-精神として、是非お受けいただくことをお願いいたします。



「リンクについて」

1.ブログ「まもあんのタイニュース」をリンク・リスト(お気に入り)に加えることは歓迎いたします。その際、ご連絡をいただけましたら、こちらからもお邪魔できますので、ご遠慮なく。

2.ブログ「まもあんのタイニュース」における記載の無断掲載などは禁じます。ただし、トラックバックに関しては、有意義な内容の場合、歓迎いたします。また、ご連絡がございましたら、こちらからトラックバックを起こすこともできますので、ご相談ください。

3.トラックバックに関して、そのテーマに添ったもののみを受け付けます。
もし、関係のない内容や、読むものを不愉快にさせる内容の場合は連絡なしにこちらで削除させていただきます。また、トラックバック拒否の対応もありえます。ご了承ください。

4.ブログ「まもあんのタイニュース」における記述は、編集・更新にて当初の内容から変わる可能性もございます。また個人で収集しているニュースですので、その内容に関しての責任は一際負いません。タイ国内のイベントなどは、随時変更がありえますので、今一度ご自身でのご確認をお勧めします。

5.ブログ「まもあんのタイニュース」をリンクとして取り上げてくださる場合も、コンテンツのみ使うのは禁止します。
必ず、独立した別のブログであることを記載などして、貴サイト、貴ブログとはかかわりがないように編集をお願いします。

6.ブログであるがためRSSなどを活用し、ブログ「まもあんのタイニュース」自体が掲載サイトおよびブログのコンテンツとして使われるケースがあります。これらが無断で行われること、そのようなフレームリンクなどは一際禁止いたします。

7.上記が守られない場合は著作権を主張し、対応させていただく場合もございます。ご了承ください。

(2005.7.14)


 なお、本内容はコメント不可、トラックバック不可の対応にて失礼させていただきます。



追項

8.コメント、リンク、トラックバックなどで、販売などを中心としたブログへ導くようなケースに関しては、削除の対象とさせていただきます。(導かれた後の利用者のトラブルの可能性を回避するため)

(2006.6.01)


まもあん
[PR]