国歌に対するタイと香港の違い 

 国も違えば、考えも違う。
 そんな1例。


 香港政府が中国国歌「義勇軍行進曲」のCMにジャッキー・チェーンさんらを起用するそうです。

Excite エキサイト : 国際ニュース
国歌CMにジャッキーさん 香港政府の愛国心高揚策 (2005年05月31日 09時30分 )



 一方、タイですが、今月メディアでも議論されたのが、タイ国歌のアレンジ。
 GMM Grammy社が所属タレントを起用し、数アレンジを編集。
 ところが、それを起用することはない・・・とのこと。
 現在のオリジナル・バージョンを尊重してのタイ政府としての考え。
 政府と関係庁とのすれ違いも感じます。



まもあん


★★旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ」★★


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ」
とリンクしています。
ほか、芸能好きな方向きの「にほんブログ村 芸能ブログ」
新作&話題作&名作情報の「にほんブログ村 映画ブログ」へ
とリンクしています。

ブログ「スタイリッシュ・サイアム」 内にて
「スマトラ島沖合地震によるタイの被害 情報発信ブログ」を発信中。
「まもあんのタイニュース」でご紹介した内容やリンクなどはこちらも合わせて
ご参考ください。
なお「まもあんのタイニュース」は「エキサイト:スマトラ沖地震支援情報 」
「ヤフー!ジャパン:2004年スマトラ沖地震 」でご紹介されています。

また、「フェーン・チャン ぼくの恋人」日本劇場公開を応援する企画を
ブログ「まもあんのバンコクライフ」で行っています。

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2005-05-31 11:05 | 社会 | Comments(0)