「DACO」411号で、タイの屋台の奥深さを知ろう


b0035675_23582910.jpg




バンコク発情報エンターテインメントマガジン「DACO」 2015.6.20の411号の特集は、


「ペーの屋台の細道」駅近店大集合
屋台は続くよ!どこまでも


「DACO」誌面で食レポを担当していたペーくん、
「DACO」を卒業した記念に、彼が紹介してきたおいしい屋台のラインアップから
 BTS,地下鉄、船着場から行きやすい12店を再紹介。
 掲載された写真の雰囲気からして、おいしそう。


ちなみに35Pのオリジナル「ペーの屋台の細道」は、
 タイ庶民料理「ガパオ・ガイ・カイダーオ」(鶏肉のバジル炒め、目玉焼き乗せご飯)
を取り上げていますが、日本でも定番となっている料理。
されど、ペーくんが紹介した店は、
「ティー・ブンソン・タームサン」という、王宮前広場からチャオプラヤー川を渡る
ピンクラオ橋の、トンブリー側の歩道橋の下の屋台。
なんともローカルチックなロケーションでしょうか。


P47-48の「週末トリップ」は、
「コンラッド・コ・サムイ」の2泊3日の滞在レポート。
サムイ島全体はそう大きくなく、内部は山間ですが、開拓されているのは、
ビーチにほど近いエリアが中心。
 「コンラッド・コ・サムイ」の場合、山間の中を移動して、
 そこから海に向かって開発された敷地とあって、海と空のの開放感が圧巻。
 ぜひ、雨の降らないシーズンにお勧め。
 一方、滞在はヴィラとなるので、プライベート性もあり、
 心にゆとりができる滞在となるでしょうか。
 一時期よりは日本人観光客も落ち着いているエリア。
 その分、お土産話も盛り上がるのでは。



初載
メルマガ「まもあんのタマダー」 ここにあるのはタイの日常です No.860 (2015.7.08)





にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2015-07-13 23:59 | 生活 | Comments(0)