90日レポート WEB申請可能へ

b0035675_12324973.jpg





 外国人として、タイに続けて滞在する条件として、
 就労などのヴィザを取得、継続することはもちろん必要不可欠ですが、
 90日の滞在を超える場合に、
 その直前の期限までに、届出を出す必要があります。

 なお、期限内に一度出国し、再入国しますとカウントが新たに始まります。
 ただし、現在、出入国管理が厳しくなってきています。



b0035675_12295619.jpg





 今までは、イミグレーションへ本人または代理人が、
 規定の書類をパスポートともに提示、提出する必要がありましたが、
 2015.4.01 より、イミグレーションのWEBにてデジタル受付が開始されました。


 しかし、その方法が厄介かと。


 1.プラウザは、インターネット・エクスプローラー限定とする
 
 2.表記は英語である。正確な読解力が必要

 3.前回手続きの有効期限、または、
 最後のタイへ入国した期日から90日目を確認し、その期日から、
 15日前から7日前が対象

 4.イミグレーションのWEB
(http://www.immigration.go.th/)
に入ると、まずタイ語表記。それを、英語表記に変更する。
 

 5.その後、左枠の項目の中から、
 Notification of staying over 90 days
 を選択し、クリックする。

 6.90日レポートに関するページへ移るが、
 その一番下のスペースの
 notification of staying in the Kingdom over 90 days via Internet
 をクリックする。

 7.するとデジタル申請に関する説明表記のページに移る。
 英語で説明された内容を、正確に確認し、
 了解の場合、
 下のエリアの
 I have read and fully understand the above terms and agree to accept them
 の枠をクリックし、accept をクリックする。

 8.3つの案内が表示される。

 Notification of staying in the Kingsom over 90 days (TM.47)

Check the status of your application

Cancell your application (Terms and Conditions)

 手順は、

 Notification of staying in the Kingsom over 90 days (TM.47)
にて、書面のTM.47に基づいた内容の埋め込み画面へ移る。

 Check the status of your application
 にて、Ref Numberまたは Passport Information
 により検索が行われる。

 Cancell your application (Terms and Conditions)
 にて、Ref Numberまたは Passport Information を用いて、処理が進む。


 個人的感想、、、、
 気分転換をかねて、わざわざ、イミグレーションに出向こうと思う。
 よほど時間的に余裕がないときは・・・・
 
 




にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2015-04-04 12:36 | 社会 | Comments(0)