外国人犯罪被害&事故録~2014年10月~



2014年10月の外国人が事件被害者になったり、自殺されたり、
事故に巻き込まれたりした模様を紹介します。
 在タイ時の参考に。





2014.10.19 17:20
外国人37名を乗せたピーピー島からプーケットへ向かうスピードボートが漁船と衝突し沈没した。
外国人内訳は、
中国人24名、韓国人4名、オーストラリア人4名、フランス人2名、英国人2名など。
うち、韓国人2名(28歳、31歳)が10.21 遺体で回収され、
32名が負傷、多くが入院へ。


2014.10.20 18:10 
スワンナプーム国際空港からパタヤへ向かう途中のフランス人男性(46歳)が乗るタクシーが、
チョンブリー県内のモータウェイで、4台におよぶ玉突き衝突に巻き込まれる。
タクシーは横転、運転手(22歳)は首などの負傷だったが、フランス人男性は車外に放り出されて、首の骨折などで死亡。


2014.10.21
オーストラリア男性(49歳)が、
観光にきてきた、プーケット島の動物園「タイガー・キングダム・プーケット」にて、
生後1年半のトラに、腹部や足をかまれた。
園内での記念撮影中での出来事。


-----------------------------------
2014.10.21 夜
バンコク都内在の島戸義則さん(79歳)のご遺体の一部が、バンコク都内の運河で発見される。

被害者は、9月下旬に日本の家族と連絡がつかなくなっており、
10.14 タイ警察へ被害届が出されたことで、警察の捜査が始まった。

被害者のバンコクの住まい、ラチャダピセーク通り「シーワラーマンション2」にいたポンチャノック容疑者(47歳)の身柄を拘束、
警察が、島戸さんの銀行口座から70万バーツを引き出したことを付きとめると、
9.21 病院へ連れて行って以来連絡を取っておらず、銀行のATMカードは預かったものと主張。
後、保釈金10万バーツで保釈されていた。

10.19 ポンチャノック容疑者と内縁の夫であるタクシー運転手ソムチャーイ容疑者(47歳)が、
戒厳令にのっとり、身柄を拘束され、軍基地にて問い詰めたところ、
島戸さんの殺害を認め、バンコク郊外の運河に廃棄したと供述、
それに基づき捜索した結果、ご遺体の一部が見つかった。

一方で、余罪として、
2003年3月、ポンチャノック容疑者は当時結婚していたタナカ・カツトシさん(当時56歳)を、
ソムチャーイ容疑者と共謀で自宅階段から突き落とし死亡させていたと供述。
保険金300万バーツを得ていた。
-----------------------------------


2014.10.22 23時頃、
バンコク都内タニヤ通りのタニヤプラザ内にて、
2013年12月からバンコクに滞在していた邦人男性(37歳)が、ガソリン投身自殺を4階から1階へ。


2014.10.23
英国人女性(24歳)が、美容整形中のバンコク都内ラップラオ通りソイ41の「SPクリニック」で、手術中に死亡。


2014.10.25
米国人男性(28歳)が、プーケット島カロンビーチで、意識不明の状態で発見され、病院搬送へ。
東部に打撃混があったが、覚せい剤などを所持していた。
10.27 防犯カメラに映っていたタイ人男性(18歳)が身柄を拘束されるが、
砂に埋まった被害者のバイクを見て、手助けしようと近くに寄った際に、暴力的に向かっていたので、
防除するために棒で殴ったと証言。


2014.10.27 3時頃、
邦人男性(38歳)が、滞在先のホテルの近くのBTSチョンノンシー駅近く、
ナラティワートラチャナカリン通りのソイ5とソイ7の間、
で、コンビニエンスストアで買い物の後、タイ人男性4名に襲われ、負傷。
身に着けていた現金などが強奪された。
18時頃、防犯カメラに映っていたタイ人男性1名(15歳)をトンブリー地区で逮捕。





にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2014-12-30 00:00 | 社会 | Comments(0)