変わりゆく街並み



 ここ最近話題となっているのが、
 新しいショッピングセンターなどの再開発の話題。


 先だって、BTSプルンチット駅沿線に「セントラルエンバシー」がオープンしたが、
 BTSプロンポン駅周辺では、「エンポリアム」を運営するザ・モールは、
 ベンチャシリ公園を挟んだエリアに
 新しいショッピングセンター「エムスフィア」を建設します。
 現在敷地は仕切られ、工事着工を待っている。
 2016年開業の計画。



b0035675_1681571.jpg




 すでに、「エンポリアム」のプロンポン駅をはさんだ向かい側には、
 新しいショッピングモール「エムカルティエ」を建設中。
 2014年末開業の計画。


 「エンポリアム」自体も現在、改装中。


b0035675_16203957.jpg





b0035675_16252541.jpg






 この3つのショッピングセンターは、合計広さは、50ライに相当。
 延床面積は、65万㎡。
 あわせてでしょうが、BTSプロンポン駅エリアも、「エンポリアム」側は
 がらんとしております。


 BTSスクムヴィット線をさらい東へ、
 バンナー駅そばの、大型イベント催事場バンコク国際貿易展示センター(BITEC)が、
 現在拡張工事中。
 不動産会社ディベロッパー社が管理しており、
 現在の利用面積に近い新開発エリアが加わると、計7万平方メートルの大型化となる。
 イベントホールは新たに4つ追加。
 新設のオフィスビルは、地上28F。
 計画のめどは2016年内とのこと。




b0035675_1661435.jpg



 そのBITECのバンナー・トラッドをはさんだ向かい側にも、
 新しいタイのショッピングセンター「バンコクモール」が開発へ。
 2017年開業の計画。
 BTS的にはウドムスック駅とバンナー駅の中間にあたる。



 ザ・モールの進出はプーケットでも見られ、
 プーケット市内に新しいショッピングモール 「ブルーバール」を開発計画。
 2017年開業の計画。 


 一方、バンコクランド社では、 バンコク北方ノンタブリ県ムアントンタニに、
 2014.7.03 新しいショッピングセンター「ビーハイブ・ライフスタイルモール」
 を正式開業。
 敷地内の「つぼ八」は7.13にタイ4店舗目として開業している。
 飲食店は24店舗、小売テナント25店舗のほか、スーパーマッケット「トップス」が入居。





初載
メルマガ「まもあんのタマダー」 ここにあるのはタイの日常です No.817 (2014.9.10)


にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2014-09-20 16:21 | 経済 | Comments(0)