タイ国鉄利用でも酒類禁止対象下に


 日本よりは整備されていないとはいえ、マイカーを持っていない者にとっては、
 タイ国鉄(SRT)の利用は欠かせない手段の1つ。


 2014.7.05 タイ南部スラータニ発、バンコクに戻るために列車に乗っていたタイ人家族のうち、13歳の少女が乗車中に行方不明に。
 バンコク到着後、警察に行方不明を届けることになったが、
 7.07 同じく列車に乗っていたサービス担当の男性(22歳)が少女を強姦のち、車外に遺棄したと自供、
 逮捕された。
 少女の遺体は7.08 タイ中部プラジュアブキリカン県内の線路脇で発見されている。


 世論的にもタイ国鉄に対して厳しい声が発しられる一方、
 現在タイの国政を国家平和秩序評議会(NCPO)が仕切っていることもあるのでしょう、
 7.11 よりタイ国鉄駅利用者および、乗車利用者に対しての酒類販売規制を開始することになる。
 

 現在の法規では、県間移動の中長距離バスなどは、酒類の禁止が施行されているが、
 それにタイ国鉄も続きこととなった。
 陸路の移動に関しては、酒類規制が広く敷かれたことになる。


 なお、空路に関しては、まだその規制はない、かと。




にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2014-07-10 19:46 | 社会 | Comments(0)