陸軍 「戒厳令」発出、次の局面は?




 2014.5.20 AM3:00 タイ政局に新たなる場面到来。
 タイ陸軍により、タイ全土に対して、「戒厳令」が施行される。
 軍筋によると、日常生活には支障はないとしているが、
 実際、いくつかの道路拠点に駐屯配備しているため、
 朝の通勤時間には車の渋滞を招いたが、
 昼頃には、日常化の傾向か。
 しばらく静観の必要があるので、一般人およびエイリアン(外国人)としては、
 引き続きデモ拠点には近づかないことをお勧めする。


 先週後半、反政府派がPUSHする新政府構想樹立のため、上院や選挙委員会アプローチを続けたが、
 選挙委員会の消極性に我慢できない反政府派は、4.26までに最後の戦いをすることを表明、
 4.27には警察に自首すると宣言した。


 一方、タイ国営企業の労使は、4.22から合同ストライキ開催を表明、
 反政府派を支持するとともに、現政権の解散を求める動きを予定していた。


 これらの動きにより、バンコク西部にでも拠点を設けている赤服こと親政府派の動向が気になるところだった。


 それを懸念しての陸軍の「戒厳令」となる。
 この「戒厳令」により、反政府派への対応は、現政府主導から陸軍主導に変更、
 両陣営に対しては行動を制止、
 地上波、衛生のテレビ局に兵を派兵、
 ドンムアン高速道路の一部(ディンデン~ロイヤル・タイ・ポリス・クラブ=反政府対策の本部)
 バンナー=トラートハイウェイの一部(バンナー交差点付近)
 ニューランカムヘン通りの一部(イースタン・リングロード交差点付近)
 タマ2世通りの一部(ソイ80付近)
 ブッタモントン4、Liabklong Thaweewattana Roadの一部
 サラデン交差点からラチャプラソン交差点のエリア
 Ratnathlbet Roadの一部 (Thai Comの前)
 Jor Por Ror 交差点付近へ派兵している。



 以下、在タイ日本国大使館領事部からの情報UPを転記します。


------------------------------------------------------------------

戒厳令発出に伴う注意喚起
 (2014年5月20日現在)

 陸軍は,タイ全国に同日朝3時をもって戒厳令を発出することを発表しました。
 戒厳令下では,治安維持のために様々な規制措置が執られる可能性があり,テレビ放送の規制及び政治デモ集会の制限が発表されています。
 既に,大使館は,タイ政府関係当局へ邦人の安全確保等の申し入れを行っておりますが,今後,在留邦人の皆様の生活にも影響が及ぶ措置が執られる可能性もありますので,大使館からのお知らせ等関連情報には十分注意をお願いします。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館
  電話:(66-2)207-8502,696-3002
  FAX :(66-2)207-8511
-------------------------------------------------------



にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2014-05-20 15:30 | 政治 | Comments(0)