「DACO」2014.4.05 382号の特集は・・・「要注意!バンコク邦人事件簿 身近で発生!」



b0035675_184061.jpg




 バンコク発情報エンターテインメント誌「DACO」 2014.4.05 382号の特集は・・・

 「要注意!バンコク邦人事件簿 身近で発生!」


 うーーん。
 早く目にしておけばよかった・・・
 というのも、タイ正月前に、財布を、おそらく、すられたのでした・・・・
 それもこの特集で、注意とあった、BTSプロンポン駅エリアで。
 無念でございます・・・・・


 おそらく買い物後、BTSプロンポン駅に向かっているところ、
 重たいかばんに気を取られ注意散漫になったところ、
 妙な距離感をとる男性、今思うとタイ人か、他のアジア人か区別つかず、
 がおりました。気がつかなくとももう一人背後にいたかもしれない。
 または、BTS車内にて、重たいかばんは床に置いていました。
 いずれにしても、帰宅してかばんを開けてみると、
 財布だけ無かったわけです。


 中にはさまざまなメンバーカードが入っていましたが、
 実質被害は、現金3000バーツ。
 そして、昨年末更新してきたばかりの日本の運転免許所、
 そして、銀行のATMカード2箇所。


 翌日、銀行に新しくATMカードを作りに行きましたが、
 カシコン銀行は費用がかかるのに対して、
 バンコク銀行は無料。いずれも即日に新しいATMカードを渡してくれました。
 ついでに通帳も新しく更新、
 バンコク銀行の女性担当者とは、タイ正月に日本に行くということで、
 話が盛り上がった次第です・・・・


 タイミングよく、たとえなパスポートとか、クレジットカードとか、
 大金を所持していなかったので、
 実質、日本の運転免許の更新は、次回は、期限内に行い、
 再発行の上、簡易更新かあ、と予定が決まったところでしょうか。


 さて、実際、被害にあった際、クレジットカードや携帯電話の場合は
 もっと迅速で細かい対応が必要になってくることでしょう。
 最新情報として、本号を手にするのは、妙案かと思います。

 
 個人的には、チャトチャク(JJ)市場にて、その入り口のところで、背にしたリックサックに
 手を突っ込んで物を取ろうとするところを、相方が目にして、未遂に終わったことがあります。
 そのときはタイ人ぽくない他のアジア系だったと相方は話をしています。


 あと、「お札詐欺」的な接触をされたことは数度。
 初対面で、向こうから名刺をくれないかと言われて、無視したことも数度。


 短期滞在の場合と長期滞在の場合のケースには違いはあれど、
 とかく、人を信じない。
 悲しいかな、それがまずは一番の得策か。



 ほか、今号の「DACO」は、

 
 P30-31「ワンデートリップ」では、バンコクを飛び出し、
 ペッチャブリー県の「サントリー二・ウォーターファンタジー」を紹介。
 水の遊園地といったところか。



初載
メルマガ「まもあんのタマダー」 ここにあるのはタイの日常です No.798 (2014.4.30)




にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2014-05-10 01:11 | 生活 | Comments(0)