屋台飯に衛生具合はいかに?


屋台飯に関して・・・


2014.1.06 バンコク首都圏筋は、
バンコク都内での屋台料理の食品衛生検査実施を検討と発表。


その対象は、
バンコク都内で営業許可を受けているエリア 645箇所の内、
そのエリアで運営している屋台 18,240店


2013年、 7,342を対象とした調査では、
合格基準クリア 4,525店(約62%)
一方、基準以下  2,817店(約38%)


調査料理は、 12,639種。
そのうち、アルデヒド、サリチル酸が発見されたのは 13料理とのこと。


タイ旅行で楽しみにされている屋台の料理には、時としてこういうことが潜んでいます。
一般に、屋台では、火がしっかり通った物のほうがよし、
生ものは避けるべし、と考えられ、
また、屋台という移動性な営業方法なため、食器などの洗いの水はいかなるものか、
水を持参して、それで対応する屋台があるとはいえ、
デリケートな消化器系の持ち主たちには、
そういう荒行は、絶えられるか。
日ごろ、日本での食生活は過保護に守られているので、
アジアンな現場の食生活の風習には負けてしまうこともあるかと。


屋台食、全面否定ではありません。
おのおのの認識の下、出会いがあればいいとは思いますが、
十分なご注意を。




初載
メルマガ「まもあんのタマダー」 ここにあるのはタイの日常です No.793 (2014.3.26)




にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2014-04-06 18:45 | 生活 | Comments(0)