「ダコ」375,376号で、バリ島を知る・・・




b0035675_1705785.jpg


2013.12.20発行の「ダコ」375号の特集は、

「バリ島に包まれて 前編 ウブドの森、世界遺産の山を行く」

「ダコ」年末年始企画と言えば、タイから離れて周辺国の特集となります。
 今回はインドネシア、バリ島。
 同じくアジアンでありながら、その独特な雰囲気は飽きさせないか。
 前編では山間の雰囲気を紹介。


P31の「テーブルは廻る」は、
 バンコク都内シーロム通りのパン通りにあるイタリアン「OPUS」
こんなところにこんなワインバーがあったのだ。
 それも2009年開業。


P38-39の「ワンデートリップ」は、変り種といったら失礼か、
しかし、リピーターの中では、今度行ってみようというコメントも幾度か耳にする
スパンブリー県の地獄寺「ワット・パイローンウア」
バンコクから片道90分の道のりの先に出会う、
摩訶不思議?な像たちとの遭遇は、人生の中で、どう作用されるか。


モール・グループによるBTSプロンポン駅エリアの開発
1 エンポリアムのリニューアル
2 ザ・エムクオリティア 2014年開業予定 開発面積約20万㎡
3 ザ・エムスフィア  2016年開業予定 開発面積約20万㎡






2014.1.05発行の「ダコ」376号の特集は、

「バリ島に包まれて 後編 海辺のリゾートめぐり」

チャングー、スミニャック、クタ、ジンバラン、ウルワツ、ヌサドゥア、サヌールといったエリアの紹介。
それぞれ、趣が違うビーチエリア。趣向が分かれそう。

P34-35の「ワンデースポット」は、
地下鉄パホンヨーティン駅からタクシー圏で、こんな施設があるんですねえ、
ホラースポット「Bloody Hospital」
場所は、ソイ・チョクチャイシーのソイ3。
入場料が400バーツと割高な感じがしますが、
そういえば、病院を舞台にしたホラー映画、タイにもありました。







にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2014-02-07 17:02 | 生活 | Comments(0)