縮小へ「バンコクシャットダウン」




 2014.2.02 混乱の中、タイ国内で、下院総選挙が実施、
 バンコク都の一部やタイ南部などで、妨害や中止により実施されないことに対し、
 選挙後、反政府デモ隊は違憲性を訴える。
 自ら、立候補をボイコットして、事態を妨害したことに対しては
 正当化と称している、今の現状、はたから見ても理解に苦しむ。


 エイリアン(外国人)としては、投票権が無いわけで、
 選挙自体は静観するしかないですが、
 その一方、非常事態宣言に基づき、
 反政府デモ隊を支援してたインド人実業家に対しては、
 国外退去か、という報道も、2.06現在起きていたりします。

 
 2.03以降、「バンコクシャットダウン」としてバンコク都内の一部主要道路を封鎖していた中、
 ラップラオ5差路(BTSモーチット駅北)、戦勝記念塔の2つのステージは解体へ。


 また、ラマ8世橋の封鎖も解いた模様。


 別に封鎖されていたチェーンワタナー通りは、
 僧侶をグループリーダーとする反政府デモ隊が残りつつも
 憲法裁判所、中央破産裁判所、最高検察庁などが機能を回復。


 2.05現在、反政府デモ隊主導者19名に対しては、
 刑事裁判所から、非常事態宣言に基づき、逮捕状が発行へ。


 3.30には、上院選挙の投票日となり、
 この投票に関しては、反政府デモ隊は妨害しない、という報道もあったりするが。



 画像は、2.03 BTSチットロム駅からBTSサイアム駅周辺の様子。


b0035675_18341855.jpg




b0035675_18351187.jpg




b0035675_1835161.jpg





b0035675_1836483.jpg




b0035675_1837238.jpg



  
b0035675_18373580.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2014-02-06 18:39 | 政治 | Comments(0)