「いざ、選挙へ・・・」~選挙前の封鎖エリアの雰囲気~

以下、 初載
メルマガ「まもあんのタマダー」 ここにあるのはタイの日常です No.785 (2014.1.29)
の内容です。
すでに、2.02の下院選挙は、一部混乱の中終えていますので・・・・
(正確には、、、終えていませんね、妨害、中止のエリアは今後、いかに?)
それまでの、バンコク封鎖関連のイメージを添えます。



b0035675_23284478.jpg




「いざ、選挙へ・・・」




 
 政府側と選挙管理委員会との調停は、
 政府側が、強硬でも、2014年2月02日に選挙を行うということで、
 新たなるピリオドを迎えました。


 先に行われた1月26日の不在者選挙は、バンコク都内と南部などで
 反政府デモ隊による反対にあり、投票がキャンセルになる自体に。
 バンコク都内のバンナー地区の投票所では、反政府デモ隊側に死者が。
 政府側はほかの地域では、投票もされ、
 また、ここで本投票を実施しなければ、責任追及されるということより、
 延期することなく実施することに。



b0035675_2331542.jpg




 その後の報道では、選挙当日は大勢の警察隊が現場に出るといわれる一方、
 反政府デモ隊のほうは、「完全なるバンコクシャットダウン」を目指すことを公言。


 一方治安的には、1月28日の政府側と選挙管理委員会での話し合いの会場、
 そして、翌日深夜、反政府デモ隊の封鎖ポイントの1つラップラオ地区にて
 銃を用いた事件が発生。
 夜間の騒々しさのみならず、白昼に起きる事件の頻度が高まることに対して
 今後の不安はさらにふくらんできます。



b0035675_23323590.jpg





 おそらく本選挙を延期したとしても、反政府デモ隊のバンコク都内の封鎖行動は
 やめることもなく。
 一方、いかなる形で選挙日を迎えようとも、政府側は、その後、政府庁舎から
 反政府デモ隊の排除をはじめる意向も明らかに。


 いかおうなしにも、激化をイメージさせる運びになるそうです。



b0035675_23333863.jpg




 選挙前夜、2月01日 土曜日の夜、
 もちろん通例のごとく、夕刻より選挙日が終わるまでは、タイ全土に酒類販売規制が敷かれるでしょうが、
 治安的に、2月02日 日曜日 投票所が開くのは8:30でしょうか。
 そして、その夜、どのような日々を迎えるのか。
 買い備えなどの準備はそこまでは必要ないかと思いますが、
 投票所近辺での雰囲気に十分な神経を高めつつ、過ごすことになりそうです。


 まずは、少しでも無事に2月03日を迎えることを願い、
 そして、その日以降、どのような局面を迎えるのか、または、現状の平行線を続けるのか。


 先は、長いです。


b0035675_2336437.jpg





b0035675_23381786.jpg






にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2014-02-05 23:40 | 政治 | Comments(0)