鳥インフルエンザは世界の脅威 CDC所長の会見


 2005年2月21日、米国疾病対策センター(CDC)のガーバーディング所長は、現時点において世界にとって「鳥インフルエンザ」が最大の脅威であると主張。

 ベトナムを中心に猛威をふるう鳥インフルエンザ。
 一方、タイ国内では、数箇所で鳥の感染、または感染疑いの例があり、鳥は処分されていますが、まだ大きなパニックにはいたっていません。


参考:
鳥インフルエンザは世界にとって最大の脅威=米CDC所長
(2005年02月22日 15:50)

Excite エキサイト : 国際ニュース

まもあん


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
ブログ「スタイリッシュ・サイアム」 内にて
「スマトラ島沖合地震によるタイの被害 情報発信ブログ」を発信中。
「まもあんのタイニュース」でご紹介した内容やリンクなどはこちらも合わせて
ご参考ください。
なお「まもあんのタイニュース」は「エキサイト:スマトラ沖地震支援情報 」
「ヤフー!ジャパン:2004年スマトラ沖地震 」でご紹介されています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2005-02-22 18:24 | 社会 | Comments(0)