「被災、そのとき」 空からの捜索 【スマトラ沖地震・タイ】

 2004年12月26日。
 スマトラ沖地震はタイ南部に津波被害を与えました。
 2005年2月現在、タイ南部の復興は地域差はありますが、
進んでおります。観光地プーケットは今順次整備され、当時の
傷跡を直しつつありますが、被災当時の緊迫した雰囲気は
忘れてはならないこと。

 「被災、そのとき」

 このテーマで、被災当時のタイの状況をご紹介していきます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 津波被災当時、タイ軍隊のほか、外国の軍隊などが空からの捜索をしていましたが、ボランティア活動の方々も参加していました。
 津波災害の大きかったパンガーのBan Nam Khem地区では、モーターパラグライダーを使ったチームがボランティアとして参加。空から捜索に当たりました。
 日ごろは趣味などで楽しまれているアイテムでしょうが、情報が大切な「現場での捜索」という場面に活躍されること。すばらしいことと思います。


 「まもあんのタイいろいろ語り」 で語ると・・・

りく、うみ、そして、そら

 おおきなつなみ が さったあと
 たくさんのひと が どこかへ いき
 たくさんのおうち が くずれました


 さがしていたの は けいさつ だけじゃありません
 ぐんたいさん だけじゃ ありません
 しんぱいしたひとたち が たくさん 


 がれき を よけて さがす ひと
 ふね を だして さがす ひと
 そして
 そらから さがす ひと

 
 みんな なんとか したかったのです。


まもあん


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
ブログ「スタイリッシュ・サイアム」 内にて
「スマトラ島沖合地震によるタイの被害 情報発信ブログ」を発信中。
「まもあんのタイニュース」でご紹介した内容やリンクなどはこちらも合わせて
ご参考ください。
なお「まもあんのタイニュース」は「エキサイト:スマトラ沖地震支援情報 」
「ヤフー!ジャパン:2004年スマトラ沖地震 」でご紹介されています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]