ホープウェル"遺跡"解体へ




「現在のストンヘンジ」というべき存在、
バンコク北部ドンムアン地区へ伸びる高架鉄道橋脚「ホープウェル高架鉄道」の建設途中の建造物の解体が決まった。


老朽化が進んでいるための安全策で、解体費用は約2億バーツ。



1990年代後半からの存在していた古き悪しきイメージは、2013年内にも消えるかもしれない。





にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2013-05-05 21:10 | 社会 | Comments(0)