「ダコ」348号で、バンコクで楽しむ日本の郷土料理を知る

タイ 情報メモ




b0035675_14494954.jpg






 バンコク発エンターテインメント誌「ダコ」 2012.11.05 348号の特集は


「日本の郷土料理とご当地グルメをバンコクで食べ歩く
 ふるさとの味巡り」


 と、在タイ者向けの特集になっているので、
 バックナンバーの販売はそう伸びないでしょうか。
 在タイ者としては参考になるかと、目を通します。
 表紙のおでん、まあこれぐらいなら自宅でもできますが
 北海道のスープカレー、
 熊本の馬刺し、
 なんかは、やはり食べたいとおもったら、食べに行かねばならないか。
 兵庫のどろ焼きとか、
 山梨のとりもつ煮なんて、ビールに合いそう。
 記事大小あわせて、25店舗が紹介されています。


 もちろんバンコクにはもっともっと日本食屋が存在します。
 さらにさらに増えてゆくでしょう。
 外国なれど、この点、ホームシックにはなりそうにないかも。
 しかし、タイの普通の物価からすると、値段は確実に高いですが。


 P49-50のワンデートリップのコーナーでは、
 スパンブリー県のサームチュック百年市場を取り上げています。
 タイ映画でもサームチュックは取り上げられたことありますね。
 バンコクにも古そうな市場はもちろんありますが、
 このような地方の年季の入った市場は
 ふるさと新しさが共存するというか、
 思わぬ掘り出し物との遭遇もあるかも。
 買う買わないの前に、見て楽しむウィンドーショッピング的要素高いです。





初載
メルマガ「まもあんのタマダー」 ここにあるのはタイの日常です No.724 (2012.11.28)




---------------------------------------------------

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑

にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑



★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2012-12-15 14:53 | 生活 | Comments(0)