ウォルドルフ・アストリア・バンコク 都心に建設へ

 タイ 情報メモ




 バンコク都内ラチャプラソン交差点そばのGrand Hyatt Erawan と Peninsula Plaza の間のスペース(およそ1ヘクタール)は長きに渡って 建設途中のまま放置された穴(基礎途中)が残されていましたが、
 このたび、60建てのビルの開発が決まったようです。


 完工予定は2015年半ば。


 ビル内は、
 1-16階 「ウォルドルフ・アストリア・バンコク」(Hilton が運営 170客室)
 17-54階 「マグノリア・ラチャダムリ・ブールバード」
 55-60階 レストランなど


 ジアラワノン家(CPグループのオーナー )とサクディデート・パーヌパン家(王族)の合弁にて。


---------------------------------------------------

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑

にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑



★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2012-09-04 00:23 | 経済 | Comments(0)