バンコク スクムヴィット71でのイラン人男性による爆弾事件(2012.2.14)

 バンコク 情報メモ




 2012.2.14 バンコク都内で爆弾騒動がありました。
 初期報道を紹介しますと・・・


 2.14 14:00ころ、バンコク都内スクムヴィット通りソイ71にて
 イラン国籍の男性が、乗車拒否をしたタクシーに対して爆弾を投げ、
 運転手は病院搬送ご死亡、
 イラン男性も居合わせた警察官に対して再度爆弾を投げようとしたところ
 自分に対して爆発、両足紛失という重傷を負う。
 ほか、そばにいた数名が負傷。
 イラン人男性の仲間たち数名は逃走。


 今のところ、今回の事件は比較的冷静に見られている様子でしょうか。
 以下、整理しますと・・・


 事件の場所となったSukmvit soi 71 を検索しますと
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&tab=wl
 BTSプラカノン駅より東になります。
 「スクムヴィット」とつく場所のエリアは広いです。


 爆弾を作っていた、という場所はバンコク郊外がよくあります。
 邦人はそれよりも都心部に多くいる傾向です。

 
 タクシーの乗車拒否とありますが、今回の時間帯は乗り換えの時間を意識して
 よく乗車拒否がされる時間帯。
 それに怒るというのは、よほどの短気か、そんな事情に疎いバンコク知識がない者か。
 タクシー台数は多いわけで。


 またタイ深南部などでは爆弾騒動は多発しており、タイ国内では報道なれしているところもあり。
 そこでは携帯電話などを用いた時限式がほとんど、今回の爆弾はいかに?


 また自分のミスで爆発して負傷との報道が正しいならば、
 自爆スタイルではなかったか・・・


 米国大使館が注意を呼びかけていたテロ疑惑との関連性は今後明らかにされるでしょうが、
 当日はバレンタインデー。
 元来夕刻から渋滞し、にぎやかにイベントを考えているタイ人も多く、
 そんな人が集まる時間帯、場所、でなかったことが、安堵か。


 タクシーでどこに行こうとしたのでしょうね。 



追記

 在タイ日本国大使館は以下のように情報をUPしています
http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/news/120214.htm

バンコク都内における爆発事件の発生について(2012年2月14日現在)

1.報道などによれば,14日午後,バンコク都内のスクムビット・ソイ71(プラカノン通り)のプリディーパノムヨン31及び35小路付近において手製の爆弾が爆発する事件が発生し,5名(イラン人と見られる外国人1名と付近を通行していたタイ人4名)が負傷しております。

2.本件の背景を含め更に詳しい事実関係については引き続き確認中ですが,今後,タイ警察による発表等ある場合には最新の情報に留意してください。

在タイ日本国大使館
○領事部
  電話:(66-2)207-8502、696-3002(邦人援護)
  FAX :(66-2)207-8511





---------------------------------------------------

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑

にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2012-02-15 02:11 | 社会 | Comments(0)