タイ水害(バンコク) チャトチャクやラチャダピセークにて水が減少傾向 (2011.11.14現在)

 タイ 情報メモ


 アユタヤ県内には6箇所の工業団地がありますが、そのうちバンパイン工業団地は、2011.11.15から清掃作業が始まり、2011.12.16には操業再開の見通しだそうです。



 タイ水害による死亡者は
 2011.11.10 533名のところ
 2011.11.14朝の段階では 562名となった。
 対象都県は、22県
 ( Nakhon Sawan, Uthai Thani, Chai Nat, Singburi, Angthong, Ayutthaya, Lopburi, Saraburi, Suphanburi, Nakhon Pathom, Pathum Thani, Nonthaburi, Samut Sakhon, Samut Prakan, Ubon Ratchathani, Si Sa Ket, Roi Et, Kalasin, Chachoengsao, Nakhon Nayok, PrachinBuri 、Bangkok.)



 ドンムアング地区では 1つ2.5トンの大袋を使ったBig Bags wall 作戦が展開。バンコク都への水の南下を防いでいるのに一役割していますが、
 水がたまったままの住民からは不満もつもり、堤防を壊すということがおきています。
 これを受け、バンコク首都警察では、100名増員し、ほかにも100名準備し、現場管理に当たっているとのこと。
 同じ水害被災者としては、ドンムアング地区のかたがたの気持ちもわかるのですが。




 報道では、2011.11.14
 バンスー運河からの排水も安定しているようで、水位も下がってきているようです。
 BTS モーチット駅エリアは5-10センチ程度と減少傾向。
 カンペンペット通りから北バスターミナルへも通常通りとか。
 

 では、観てみなければとBTS モーチット駅からBTSチャトチャク駅へ乗り換えしてみました。

b0035675_20111512.jpg



 水がない。

b0035675_20124780.jpg



 この土嚢の上を歩いて水に入るのを避けていたのが、今は水がない。



b0035675_20161652.jpg



 そして、地下鉄ラチャダピセーク駅前、車道は水があるが、

b0035675_20171524.jpg




 それでもずいぶん減った。この階段の1段目まで水があったのに減っている。



 今週の水の状況、観察が楽しみになってくる。我が家から水が引けるのはいつか、
 そして、家財道具を持ち出せるのはいつか。





---------------------------------------------------

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑

にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2011-11-14 20:23 | 集中豪雨・水害情報 | Comments(0)