ユネスコ世界遺産条約からの脱退を表明

 タイとカンボジア 情報メモ




2011.6.25 パリにて開催された国連教育科学文化機関(ユネスコ)の第35回世界遺産委員会会合。
タイ側が強く主張を続けていた、カンボジアとの紛争要因「プレアビヒア寺院」(すでに、カンボジアの世界遺産として登録されている)の管理計画を、カンボジア側として認めることに対して、強く拒絶。
会合に参加していた天然資源・環境相は、席を立った。
タイは現時点では、世界遺産条約からの脱退を表明。


7.03に開催される総選挙では、現政権の民主党主導のこの対応への影響、出てくること間違いなしか。野党プアタイ党は、政権奪取後、世界遺産条約から脱退しない方針を表明。


タイの観光資源、アユタヤやスコタイといったすでに承認されている世界遺産の立場も不安な位置となる。


---------------------------------------------------

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑

にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑



★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2011-06-28 14:07 | 社会 | Comments(0)