7.03の選挙に備えて・・・

 タイ 情報メモ





2011年7月3日(日曜日)タイ国内にて総選挙の開催が決まりました。
 当日は、酒類販売も規制ですね、買い置きが必要です。


 さて、タイの議会は上院と下院がありますが、
 上院選に関しては、2006年の軍事クーデターまでは、1997年憲法によって公選制でした。
しかし、クーデター後の2007年に新しく憲法が制定され、定員150名中、
任命制73名 公選制77名(各都県から1名選出)となっております。
 クーデター時政権を握っていたタクシン派 Pheu Thai Party にとっては苦い思いのようです。

 さて、下院選ですが、立候補した政党は以下の通り。
 現在与党のメインとなっているDemocrat Party、前述のPheu Thai Party以外にも多数あり、
正直驚きました。実際には5.23に締め切りなので増えているかもしれません。


 
 現時点、街並みには選挙関連のポスターや看板が目立っております。
 早々に用意したものには番号が載っていません。順次、番号だけ加わるか、新しいのと変わか。
 街角で見かけるこれらの番号を控えていて、いくつ見つけたかチェックしてゆくのも、
 選挙権がない外国人としてバンコクで暮らす身としては楽しみの1つか。
 もっともタイ語で番号書かれたら読めません。
 

1 Pheu Thai Party
2 Chart Pattana Puea Pandin Party
3 New Democrat Party
4 Thai Citizen Party
5 Rak Thailand Party
6 Phalang Chon Party
7 Prachatham Party
8 Dumrongthai Party
9 Mass Power Party
10 Democrat Party
11 Thai Por Pieng Party
12 Rak Santi Party
13 Thaipensuk Party
14 Socoal Action Party
15 Thai is Thai Party
16 Bhumjathai Party
17 Thaen Khun Phaendin Party
18 For Heaven and Earth Party
19 The Farmer Network if Thailand Party
20 New Politics Party
21 Chartthaipattana Party
22 Liberal Party
23 Chat Samuccee Party
24 Bamrungmueng Party
25 Kasikornthai Party
26 Matubhum Party
27 Better Life Party
28 Palung Sungkom Thai Party
29 The Party for Thai People
30 Mahachon Party


 さてに気なる2党の比例上位者は以下のようです。


1の Pheu Thai Party
1 Yingluck Shinawatra(タクシン氏の妹、選挙後一族の利権は今後いかに)
2 Yongyuth Wichaidit
3 Chalerm Yubamrung
4 Sanoh Thienthong
5 Pol Gen Pracha Promnok
6 Mingkwan Saengsuwan
7 Plodprasop Suraswadi
8 Jatuporn Prompan (UDDの責任者)
9 Natthawut Saikua (UDDの責任者)
10 Suchart Thada- Thamrongvech

10の Democrat Party
1 Abhist Vejjajiva
2 Chuan Leekpai
3 Banyat Bantadtan
4 Terdpong Chaiyanan
5 Jurin Laksanavisit
6 Korn Chatikavanij
7 Khunying Kalaya Sophonpanich
8 Apirak Kosayodhin
9 Trairong Suwannakhiri
10 Chamni Sakdiset


 その他の政党では、


2の Chart Pattana Puea Pandin Party
 選挙前は、連立与党の一員でした。
 今回は、元プロテニス選手 パラドン・シーチャパン、そしてボクシング界からは、
 カオサイ・ギャラクシー、ソムラック・カムシンを立候補させ、スポーツ関心層へアピール。


3の New Democrat Party
 黄色服派「民主主義のための市民同盟(PAD)」が立ち上げた政党ですが、
 ただし、PAD内で、選挙自体を認めないという意見もあり分裂気味。票は分かれるか。

5の Rak Thailand Party
 長くバンコクで生活している人には、見覚えがあるひげがチャームポイントのチューウィット氏。
 スクムヴィット通りのナナからアソークの間の公園のオーナーでもあります。
 なかなか政界に進出してからは、陽の目をあびません。今回はいかに。


(以上、違いがございましたらご指摘ください)



 以下、加筆。 
 1. 番号33の看板を観ましたので30以上の政党がレジスターをしたことでしょう。
 2. すでに、破られた看板など目にします。
 3. 黄服が用意した投票反対の看板、バナナ持った猿が印象的です。 



初載  メルマガ  「まもあんのタマダー」No.0645( 2011.5.25) に加筆






---------------------------------------------------

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑

にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2011-06-01 16:08 | 政治 | Comments(0)