日本食事情・イン・バンコク

 タイ 情報メモ

---------------------------------------------------

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑

にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

-------------------------------------------------------



 最近の話題をいくつかピックアップ。



 バンコク都内スクムヴィット通り23に大戸屋のブランド「おとや」がオープン。
 食べ処というイメージより、飲み処という感じなのででしょうか。


 2010.12.08、「お好み焼き道とん堀」、ラーメン店「哲麺」の事業展開をする「道とん堀」が、
タイへ進出を決める。タイ現地の商社ロクスレー社とフランチャイズ契約を結ぶ。
 第1号店は2011年4月、「ザ・ナイン」(ラマ9世通り)に、次いで、「ターミナル21」(アソーク通り)
に開業の計画。


 2010.12.14、タイ国内にキンレイ(大阪市)の和食としゃぶしゃぶ店「かごの屋」進出始動となった。
 キンレイ社のほか、家族亭、KPNグループ(タイ)による合併会社による運営で、
 目標として、5年で10-20店舗出店。


2010.12.17  タイではグリーンハウスフーズ社とプレジデント・ベーカーリー社(サハパタナピブン・グループ)の合併会社が運営をしているとんかつ専門店「新宿さぼてん」。
1号店は、2008年にセントラルワールド内にオープンしていたが、新たに、2号店をエンポリウムの
5階にオープン。今後の予定では、2011年2月にサイアムパラゴン内にオープンの計画。

 

2011.11.15 バンコク都内セントラル・ワールド6階のアトリウムゾーンに、セントラルレストラングループがフランチャイズ運営を行っている「麦の穂」(大阪市)
のシュークリーム店「ビアード・パパ」 10号店が開業。
すでに、サイアムパラゴン、エンポリウム、などで営業を展開。

また、同じくバンコク都内セントラルワールド 6階アトリウムゾーンに、
2010.12.15 ラーメン店「ちゃぶ屋とんこつらぁ麺CHABUTON」の2号店をに開業。
セントラルレストラングループと グロービート・ジャパン(東京都、「らあめん花月嵐」など)、森住康二氏(タイでも人気がある「TVチャンピオン・ラーメン職人選手権」の優勝者)による店舗。




初載  メルマガ  「まもあんのタマダー」No.0623 (2010.12.22) に加筆





まもあん


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2010-12-31 22:19 | 生活 | Comments(0)