タイ水害 死者59名に/バンコク都河川沿岸の一部洪水/次は11.08が厳重警戒 

 タイ 情報メモ

---------------------------------------------------

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑

にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

-------------------------------------------------------




2010.10.26 水害により機能停止していたタイ東北部ナコーンラチャシャーマ市街地のMaharat Hospitalが再開の見通し。


タイ政府の報告では、2010.10.19現在、水に浸った農地は1.44 million ライ。
内、被害といえるのが1.09million ライ。内訳は 
Rice 1.09 million rai
Field crops 215,807 rai
horticultural crops 99,455 rai


b0035675_14142250.jpg



バンコク都内では、10.25 チャオプラヤー川の船着場の1つ Ta Chang の市場には、川水が溢れ出し砂袋でブロックしながら営業している食堂の様子。(英字新聞 バンコクポスト)
よく見ると、 Ta Chang に立ち寄った際、必ず立ち寄る惣菜屋で、ここの牛肉の煮込みは白飯にあうのだ、と思い出しました。たくましく商売しています。


10.23から10.24にかけては、タイ東北部ノーンカイでは、Naga Fireballsという河川底から水面を声上空へ火の玉があがる現象が見られる時期。周辺が洪水になっているだろうに、例年通り、多くの観光客が押しよせたそうな。

b0035675_14203143.jpg



 2010.10.26時点、バンコク都内チャオプラヤー川沿岸の27のコミュニティー(トンブリー側のタリンチャンという幾分内陸部も含む)が水害の被害にあっていますが、都心部では大きな混乱がなかった様子。 昨晩、雨が降ったエリアもあると思いますが、ひとまず危機は回避されています。タクシン橋そばのBTSのタクシン橋駅では、砂袋を足場にして行き交う姿。各船着場でも増水していたようですが、今朝方は落ち着いてきたと聞いています。
 次回、川が増量するのは2010.11.06-11.10の期間(中でも11.08)とのこと。


 2010.10.26 タイ政府は、浸水家屋に対して5000バーツの支給を決定。60万家屋として、30億バーツ(3 billion Baht)の予算投入となることに。11.01には、農地への支援額(1ライあたり606-837バーツ)、低金利ローンなどに関しての討議を行う予定。


 2010.10.26時点、タイ東北部の鉄道はほぼ通常ベースに戻りつつあるとのこと。
 北部は、ピチット、ピサヌローク県が要注意。
 中部ではバンコク周辺県ではまだ油断できず。


2010.10.10-10.27 の期間、水害による死者は18県で59名。
 ロッブリー 10名
 ナコーンラチャシャ―マ 9名
 ナコーンサワン 8名
 ブリラム 6名
 カンペンペット、コーンケーン、ぺチャブン 各3名
 シンブリー、ラヨーン、チャヤプーン、チャイナット 各2名
 トラート、サケ―ウ、アユタヤ、ノンタブリー、ウタイタニ、ピチット 1名 (以上59名中56名の内訳)


まもあん


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2010-10-28 14:33 | 集中豪雨・水害情報 | Comments(0)