ノンタブリー県マンション 爆弾ショック、そして、非常事態宣言の延長

 タイ治安 情報メモ

---------------------------------------------------

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑

にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

-------------------------------------------------------




ノンタブリー県マンション 爆弾ショック、そして、非常事態宣言の延長


 タイ政府は、バンコク都および周辺3県における非常事態宣言の管理期間が2010年10月6日に終わることより、期間の延長を決定、さらに3ヶ月の延長処置とした。
 在タイ日本国大使館からもお知らせが届いていますので、下記、転記します。


 2010.10.04 チェンマイ内にて軍事訓練を行っていた疑いで、赤服系の11名が身柄を拘束される。

 
 2010.10.05 18:00 ノンタブリー県Bang Bua Thong地区の5階建てのアパート Samarnn Metta Mansion の1質202号室が爆発。この部屋を借りていたのはチェンマイ県Hang Dong地区出身の男性とのこと。
 爆発の威力は大きく、3名の死亡(うち、建物内にいた1名の身元確認済)ほか、9名の負傷者が確認された。負傷者らはBang Bua Thong HospitalとPhra Nangklao Hospitalへ搬送される。負傷者の中には3歳、7歳の子供が含まれている。
 現場はBang Bua Thongマーケットにほど近いそうだが、そちらには被害はない様子。ただし、爆発によりマンションの1,2階部分が大きく破壊されてるので、現場検証は慎重に行われている様子。
 爆発した部屋で、爆弾を製造していた可能性を含め調査中。



===========================
非常事態宣言の延長
(10月5日現在)

1.5日(火)、タイ政府は、非常事態宣言の対象4都県
      ◎ バンコク都
      ◎ ノンタブリー県
      ◎ サムットプラカーン県
      ◎ パトゥムターニー県
 について更に3ヶ月の延長を決定しました。

2.非常事態宣言の延長が決まったバンコク都内では、7月25日(日)以降8件の爆弾事件が発生し、邦人被害は無いものの死者1 名、負傷者14名が出ています。このような情勢下、治安当局は、王族施設(王宮等)、官公庁、政府要人宅、公共交通施設及びデ パート等を重点警戒箇所に指定し警備強化を実施しています。
  つきましては、対象都県に渡航される場合には、報道等から最新の治安情勢を入手し、不測の事態に巻き込まれないよう十分な注 意を払ってください。


(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8502、696-3002(邦人援護)
 FAX :(66-2)207-8511

○緊急電話(休日、夜間(17:45~08:30)のみ受付)
 電話:(66-81)846-8265/(66-81)809-6074



★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2010-10-06 12:53 | 社会 | Comments(0)