非常事態宣言下、縮小へ。バンコク都は様々な爆発事件で留意。

 タイ治安 情報メモ

---------------------------------------------------

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑

にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

-------------------------------------------------------



2010.9.24 夕刻 バンコク都内ラマ3世通りのソイ29にて爆弾事件発生。
ごみ箱周辺におかれていたものが、爆発。
この爆発で10代の女子学生2名と男性1名が負傷、病院へ搬送された。



2010.9.27 20:00すぎ バンコク都内ラチャダピセーク通り沿いの検事総局事務所の敷地内で爆弾騒動があり。事件当時は、激しい雨が降っていたため、爆発音として気づかれていなかったが、後の調査ではM26が使用された可能性があるとのこと。けが人は報告されていない。


2010.10.01 タイ国内の非常事態宣言の対象が縮小に。
 今回の解除エリアは3県。ウドンタニ県、コンケン県、ナコンラチャシーマー県。
 引き続気の対象は、1都3県。バンコク都、ノンタブリー県、サムットプラカーン県、パトゥムタニー県。

 以下、在タイ日本国大使館からのお知らせ。




まもあん


===========================
「非常事態宣言」の一部解除
(2010年10月1日現在)

1.10月1日(金)、タイ政府は、バンコク都を含む7都県を対象として発令していた非常事態宣言について、その対象地域のうち3県(ウドンタニ県、コンケン県、ナコンラチャシーマー県)を解除し、以下の4都県に縮小した旨発表しました。

【非常事態宣言対象都県】
  バンコク都、ノンタブリー県、サムットプラカーン県及びパトゥムタニー県

2.一方、非常事態宣言が継続発令中のバンコク都内で、7月25日(日)以降8件の爆弾事件が発生し、邦人被害は無いものの死者1名、負傷者14名が出ています。
 このような情勢下、治安当局は、王族施設(王宮等)、官公庁、政府要人宅、公共交通施設及びデパート等を重点警戒箇所に指定し警備強化を実施しています。
 つきましては、対象都県に渡航される場合には、報道等から最新の治安情勢を入手し、不測の事態に巻き込まれないよう十分な注意を払ってください。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8502、696-3002(邦人援護)
 FAX :(66-2)207-8511

○緊急電話(休日、夜間(17:45~08:30)のみ受付)
 電話:(66-81)846-8265/(66-81)809-6074



★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2010-10-01 22:44 | 政治 | Comments(0)