軍事クーデターから4年・・・9.18-9.19のタイ情勢を見守る

 タイ 情報メモ

---------------------------------------------------

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑

にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

-------------------------------------------------------



最近のタイ情勢


  前回の「タイランドプランディング」に関して画像資料は こちら にて


 2010.9.05 チェンマイ県の軍施設へ2発のてき弾が撃ち込まれた。

 
 2010.9.09 同じくチェンマイの軍施設に今度は5発のてき弾が撃ち込まれた。


 2010.9.12 3:00頃 チェンマイ県内のプームヂャイ・タイ党最高幹部のネーウィン・チットチョープ氏の親族が経営する事務所にてき弾が打ち込まれた。

 2010.9.12 バンコク都内とチェンマイ都内で、反独裁民主戦線(UDD)が反政府集会を開く。
 参加者は数百人規模。


 2010.9.13 昼頃、北部ランプーン県内道路わきの東屋そばで、M67が発見される。


 2010.9.13 昼過ぎ、地下鉄 シーロム駅でも警備に当たる兵士の姿を目撃。
 自宅近辺の駅では見かけず。


 2010.9.19 反独裁民主戦線(UDD)は、17:00頃から、タイ各地で反政府集会を開くと予告。
 対象となるのは、バンコク都内 ラチャプラソン交差点、チェンマイ県内 チェンマイ市競技場、チェンライ県内 セーンプープレース・ホテル前などとのこと。


在タイ日本国大使館から、お知らせが届きましたので、転記いたします。


===========================
反独裁民主戦線(UDD)によるデモ集会実施に関する注意喚起
(9月15日現在)

1.反独裁民主戦線(UDD)は、軍事クーデターから4年及びUDDデモ終結から4ヶ月を迎えることを受け、18日(土)~19日(日)にかけてバンコク都内及びチェンマイにおいて、デモ集会等を以下のとおり予定しています。
(1)バンコク都内での動き
 ・19日(日)
 早朝から夕方に掛けて、UDDメンバーが、バンコク周辺からラチャダムヌン・ナイ通り(王宮前広場)に集結し、民主記念塔、ラチャプラソン交差点に向け、幾つかのグループに分かれながら、車両又は徒歩にてバンコク都内を行進、その後、ラチャプラソン交差点に再度集結し、周辺の建造物や手摺り等に「赤布」(UDDの象徴)を巻き付けた後に解散。
(2)バンコク都内からチェンマイ市内への動き
 ・18日(土)
 早朝から夕方に掛けて、UDDメンバーが、バンコク周辺からインペリアルデパートラートプラーオ店(チャトチャック地区の東側)前に集結し、車両約50台に分乗してチェンマイに向け出発(夕刻にチェンマイ到着)。
 ・19日(日)
 チェンマイ競技場でデモ集会を開始し、翌朝にデモ集会を終え解散。

2.バンコク都内は未だ非常事態宣言が継続発令中であり、上記のUDDのデモが予定されていること及びこれまでの爆弾事件に引き続き8日夜半には、都内3箇所で未遂なるも爆弾が設置されているのが発見されていることから、治安当局は公共施設等で警備体制を強化しております。また、既に非常事態宣言が解除されているチェンマイ県内並びにタイ北部でも、軍施設等へM79が打ち込まれ爆発する事件、小規模爆弾事件及び未遂事件が9月に入ってから数件発生しています。つきましては、タイに在住、渡航される方は、報道等から最新の治安情勢を入手し、不測の事態に巻き込まれないよう十分な注意を払ってください。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8502、696-3002(邦人援護)
 FAX :(66-2)207-8511
○在チェンマイ日本国総領事館
 電話:(66-5)320-3367
FAX :(66-5)320-3373




★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2010-09-15 22:58 | 政治 | Comments(0)