2010年9月タイで国勢調査が行われる

 タイ 情報メモ

---------------------------------------------------

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑

にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

-------------------------------------------------------

在タイ日本国大使館からタイにおける国勢調査に関するお知らせが届きました。
以下転記します。


まもあん


----------------------------------------------------------

タイにおける第11回国勢調査の実施について  (2010年7月16日現在)


 本年は,10月に日本で国勢調査が実施されますが,タイでも9月にタイ政府による国勢調査が実施されることになっています。タイでは第1回の国勢調査が1909-1910年に実施され,その後10年ごとに実施されています。本調査の対象者は、国籍を問わず協力することが義務となっておりますので、3ヶ月以上タイに滞在している日本人の皆様については、本調査へのご協力方宜しくお願いします。今年実施される調査は第11回目の調査になります。実施要領の概要は次の通りです。詳しくは実施機関である国立統計局のウェブ・サイト(www.nso.go.th または http://popcensus.nso.go.th )を御覧ください。



1.調査期日
 2010年9月1日現在(2010年9月1日~30日の間に調査を実施)

2.調査対象
 タイに普段居住している(することになっている)人と世帯すべてが対象。タイ人も外国人も,国籍を問わずすべての人が対象。

 タイ滞在の日本人の皆様については,調査期日に少なくとも3か月 タイに滞在していれば,調査の対象になります。また,調査期日にタイを離れていても,通常の居住場所がタイ国内にある場合には調査の対象になります。

3.調査項目
 年齢,性別,国籍,宗教,教育,使用言語,職業,出生地,配偶の    関係,子女数,世帯の構成など。収入及び法定の居住資格に関する設問はありません。

4.調査方法
 7万人以上の国勢調査員が各家庭を訪問。調査票への記入,国立統計局のウェブ・サイト(http://popcensus.nso.go.th)上での設問への回答,電話による聞き取り調査といった手段によって情報の収集が行われます。

5.調査の実施に関連しての注意事項
日本と同様にタイにおいても,統計法に基づき,すべての調査対象者は,国籍を問わず国勢調査に協力する義務が課せられています。

 他方で,国勢調査は,統計調査であり,調査員を含め,調査に携わる者すべてに対して,個人や世帯に関する個別の情報の秘密を保護する 義務が課せられており,違反した場合の罰則も設けられています。また,国勢調査で収集された情報は,統計上の目的以外,例えば,税務,警察など他の行政,に使用することは禁止されています。

 なお,日本においても,2005年の国勢調査の際に,調査員を名乗って家に入り金品を奪う犯罪も起きており,国勢調査員が自宅に来訪したときには,調査員であることの証明書を確認することが必要です。


(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館国際機構部
 電話(代表):(66-2)207-8500、(66-2)696-3000
         内線:531  
 FAX(代表) :(66-2)207-8510




★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2010-07-16 13:02 | 社会 | Comments(0)