なかなか旅行のタイミングが見つからない? タイ現状報告

 タイ 情報メモ

---------------------------------------------------

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑

にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

-------------------------------------------------------




日本航空は、2010.6.01からはじめた日本-タイ間の運行減便を.7.15まで対応のようです。
関西-バンコク 週7便から週4便へ
中部-バンコク 週7便から週3便へ (2010年10月から運休へ)


減便・・・・・


チャンスができて訪タイ意欲がわいても便がなければ実現せず。
それを待つには経済的体力が必要。
対中国方面では、便の増減の動き。
中国人マーケットの場合は、チャーター機を企画してそれに突っ込むということもありますので、
いざ、タイ方面への観光意欲が戻っても対応しやすいかもしれません。
日本人マーケットはそうはゆかず。
便があっても、タイからの日本ツアーも定着のこの最近。




さて、タイ国内の動き。

2010.6.24 バンコク都内朝8時ころ Soi Ram Indra 81 にて、ガスボンベ式の爆弾が見つかり、警察によって処理される。
また、同日 タイ東北ウドンタニ県の電話ボックスで、ホームメイド式の爆弾が発見、処理される。

2010.6.22 バンコク都内連立政権の1つプームジャイタイ党 the Bhum Jai Thai Party バンコク党本部前での爆発騒動にて、爆弾が乗っているカートの移動を指示した男性2名が、チャンタブリー県内で逮捕。この2名はUDD支援者とのこと。
現在、共犯者の行方を追っているようです。



現在、バンコク都と23県が対象の非常事態宣言は、2010.7.07 までの期限となっていますが。これらの爆弾騒動から、延長の可能性はさらに強まった様子です。
こうなると、旅行のタイミングも取りずらいか。



一方、2010.7.25に控えているバンコク第6選挙区の補欠選挙で野党プゥア・タイ党が擁立するのは、
UDD騒動の中心的リーダーの一人 ゴーゲーオ・ピグントーン氏。
この選挙の受付のため、一時釈放され、受付終了後、再度、拘束される予定。


日本ならば、破壊的工作!を指示していた団体のリーダーが、政治の表舞台に堂々と出ることは・・・ない?
オンタイムでは?
タイでは・・・あり?






まもあん


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2010-06-25 18:31 | 政治 | Comments(0)