オープンエアの密室 外出禁止令が明けた世界は?<5.19のタイの状況>

 タイ治安 情報メモ

---------------------------------------------------

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑

にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

-------------------------------------------------------






地方の動き

5.19 バンコクでの占拠集会鎮圧を受け、
タイ東北 コーンケンでは1000人規模で支庁のゲートに集結。
タイヤを持ち込み、政府の対応次第では行動を激化せざる状況に。

タイ東北 ウドンタニでは5000人規模が支庁近辺にバリケードを構築。
そして、木造建築の旧支庁へ放火。

ナラティワ―トでは、衝突で1名が死亡の報道。

また、カラシン、ムクダハンも非常事態宣言下に。


バンコクでは、5.19 バンコクでの占拠集会鎮圧後でも
Central World department store、 Siam Theatre (Siam Square) the Paragon shopping centre に火が放たれたとの報道。
また、サラデン交差点では破壊行為が続き、
The Bangkok Post building 、TV Channel 3(20:00の時点他局は報道規制の映像を流すのに、チャンネル3はロゴ表示のみです・・・・・・),the Stock Exchange of Thailand buildingへも影響。
Central Worldにおいては 14:28 外側にタイヤを置いて火を放ち、窓を破り、M87グラネ―ドを打ち込んだとの報道。
また、プラトナームのthe Platinum shopping mall周辺も煙に包まれる。

 Central World はおそらく・・・・・・・・かなりの炎上です。



15:00 the Thai-Belgian Bridge では、M79 grenade の攻撃を受け、
兵士4名 報道人 1名の負傷が報道される。

5.19 20:00から 5.20 6:00までバンコク都では夜間外出禁止令が適用されますが、外国人にもパスポートのような身分証明の携帯を指示。
また同令は他県にも下りています。


 これから5.19 20:00-5.20 6:00 は、われわれの見えない世界です。
 オープンエアの密室です。
 この10時間、
 何が起きているかは・・・・・・・・
 そして、10時間後、太陽の日差しに照らされるバンコク都の景観は想像できません。
 朝まで幾人が不安で眠れる夜を過ごし、
 朝までどれくらいの人の血が流れ、
 朝までどれくらいの血が、洗い流され、
 朝までどれぐらいの建物が燃やされ、
 朝まで何人に子どもの安否が確認されるのか。
 ・・・・今の時点では、語ることができません。
 言えることは、タイの未来に1つの見えざる過去を残すことに。


 これほど、次の朝に不安を感じることは・・・そうない。



在タイ日本国大使館のお知らせを添えます。


===========================
バンコク都及び周辺5県に対する夜間外出禁止令及び
ムクダハーン県、ガラシン県に対する非常事態宣言発令に伴う注意喚起
(2010年5月19日18:45現在)

1.19日(水)午後6時30分過ぎ、タイ政府より、夜間外出禁止令の対象となる地域が先にお知らせしたバンコク都の他、ノンタブリー県、サムットプラカーン県、パトゥムタニ県、ナコンパトム県、サムットサコン県を追加するとの連絡がありました。タイ政府は、同外出禁止令を19日(水)午後8時から20日(木)午前6時までと説明しておりますので、今後の外出は可能な限り控えて下さい。

2.バンコク都では、UDDデモ隊が、集会終結宣言の発表を行った後、セントラル・ワールド、伊勢丹等のデパートへの強奪や放火が行われており、予断を許しません。くれぐれも封鎖地域付近、集会等が行われている地域には近づかないようにして下さい。
  UDDデモ隊は、集会終結宣言が発表されたあとでも、赤服を着用せずゲリラ的活動を行っておりますので、数十台のバイクでの移動集団等がいた場合には
  その場所から離れるようにし、不測の事態に巻き込まれないようご注意下さい。

3.また、19日(水)夕、タイ政府は、「非常事態宣言」の対象都県を拡大し、バンコク都を含む24都県に対して「非常事態宣言」を新たに発令しました。
  バンコク都、バンコク都近郊を除く、対象都県においては、UDDデモ隊が県庁等の施設に放火などを行う抗議活動を行っておりますので、対象県に渡航される場合には、報道等から最新情報を入手し、今後とも集会・デモ等が開催されている付近には近づかないようにするなど引き続き十分な注意を払って下さい。

【非常事態宣言対象都県】
  バンコク都全域、ノンタブリー県全域、サムットプラカーン県全域、パトゥムタニー県全域、ナコンパトム県全域、アユタヤ県全域、チョンブリー県全域、チェンマイ県全域、チェンライ県全域、ランパーン県全域、ナコンサワン県全域、ナーン県全域、コンケン県全域、ウドンタニ県全域、チャイヤプーム県全域、ナコンラチャシーマー県全域、シーサケート県全域、ウボンラチャタニ県全域、マハーサラカム県全域、ロイエット県全域、ノンブアラムプー県全域、サコンナコン県全域、ムクダハーン県、ガラシン県

4.つきましては、バンコク都及び周辺5県に滞在されている在留邦人、邦人観光者の方は、夜間の外出は厳に控え、破壊活動が継続している間は、日中であっても可能な限り外出は控えて下さい。なお、止むを得ず外出する場合には、不測の事態に巻き込まれないよう十分注意して下さい。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8502、696-3002(邦人援護)
 FAX :(66-2)207-8511

○仮事務所領事関係問い合わせ(旅券、証明、査証、邦人援護)
電話:(66-2) 672-5304、5305、5306

○緊急電話(休日、夜間(17:45~08:30)のみ受付)
 電話:(66-81)846-8265/(66-81)809-6074


===========================
バンコク都を含む24都県に対する夜間外出禁止令発令に伴う注意喚起
(2010年5月19日20:10現在)

1.19日(水)午後7時55分頃、タイ政府は、「夜間外出禁止令」の対象都県を「非常事態宣言」対象都県全てに拡大し、バンコク都を含む24都県に対して「夜間外出禁止令」を発令するとの発表を行いました。タイ政府は、同外出禁止令を19日(水)午後8時から20日(木)午前6時までと説明しておりますので、対象都県に滞在している邦人方々は今後の外出は控えて下さい。

【非常事態宣言対象都県】
 バンコク都全域、ノンタブリー県全域、サムットプラカーン県全域、パトゥムタニー県全域、ナコンパトム県全域、アユタヤ県全域、チョンブリー県全域、チェンマイ県全域、チェンライ県全域、ランパーン県全域、ナコンサワン県全域、ナーン県全域、コンケン県全域、ウドンタニ県全域、チャイヤプーム県全域、ナコンラチャシーマー県全域、シーサケート県全域、ウボンラチャタニ県全域、マハーサラカム県全域、ロイエット県全域、ノンブアラムプー県全域、サコンナコン県全域、ムクダハン県、ガラシン県

2.つきましては、バンコク都を含む対象24都県滞在されている在留邦人および邦人観光者の方は、夜間の外出は厳に控え、破壊活動が継続している間は、日中であっても可能な限り外出は控えて下さい。なお、止むを得ず外出する場合には、不測の事態に巻き込まれないよう十分注意して下さい。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8502、696-3002(邦人援護)
 FAX :(66-2)207-8511

○仮事務所領事関係問い合わせ(旅券、証明、査証、邦人援護)
電話:(66-2) 672-5304、5305、5306

○緊急電話(休日、夜間(17:45~08:30)のみ受付)
 電話:(66-81)846-8265/(66-81)809-6074


===========================
反独裁民主戦線(UDD)等によるデモ集会実施に関する注意喚起
(2010年5月20日午前0時)

 19日午後11時前のタイ政府によるテレビ一斉放送によれば、ラチャプラソン交差点周辺における集会は解散したものの、デモ隊残党による狙撃等が行われている由です。タイ政府は、治安部隊の作戦を続け安定化に努めるとしていますが、引き続き注意が必要です。ついては、明朝6時の外出禁止令終了後も封鎖地域内に滞在中の方々は厳に外出を控えて下さい。

(問い合わせ先)
○仮事務所領事関係問い合わせ(旅券、証明、査証、邦人援護)
電話:(66-2) 672-5304、5305、5306
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8502、696-3002(邦人援護)
 FAX :(66-2)207-8511
○緊急電話(休日、夜間(17:45~08:30)のみ受付)
 電話:(66-81)846-8265/(66-81)809-6074


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2010-05-20 14:06 | 政治 | Comments(0)