終わりの始まり 占拠集会の終焉、そして、バンコク都 夜間外出禁止令へ

 タイ治安 情報メモ

---------------------------------------------------

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑

にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

-------------------------------------------------------


5.19 13:00 をもってバンコク都内のthe Bangkok Bank, Krung Thai Bank, Kasikornbank 、 Siam Commercial Bankの各支店は休業へ。


ラーチャプラソン交差点集会会場がその後、軍の制圧下になります。
この段階で、死者4名 負傷者50名の報道があります。
死者の1名はイタリアの報道人でした。被弾後、病院へ搬送の前に死亡しています。


UDD 反独裁民主主義同盟のリーダーのうち7名 Jatuporn Prompan, Natthawut Saikua, Weng Tojirakarn, Wiphuthalaeeng Pattanaphumthai, Korkaew Phikulthong, Yosvaris Chuklom and Nisit Sinthuprai. は5.19 13:30 警察の管理下となっています。


ラーチャプラソン交差点集会会場は今後、通常化となるでしょうが、
これは「終わりの始まり」
(TVドラマ「LOST」で印象的な邦題。シリーズ終盤に向けふさわしいタイトル)


バンコク都内に点在するUDD支援者の活動はまだ終わらず。
そして、地方が今度は、UDDの行動の過激化が予想される。
 すでに非常事態宣言が出されているエリアがほとんどですが、
どう対応されるのか。
そして、多くの死傷者を出したUDDのリーダー、また、タイの政府の指示にも100%の賛同は難しい。今後の責任問題をどうするのか。



タイ政府は、バンコク都に対して、夜間外出禁止令 curfewを発令へ。
時間帯は5.19 20:00 から 5.20 6:00。

 在タイ日本国大使館からのお知らせを添えます。
===========================
反独裁民主戦線(UDD)等によるデモ集会実施に関する注意喚起
(2010年5月19日14:00現在)

1.19日(水)午後1時30分過ぎ、UDD幹部は、集会参加者に向い、今後民主的な活動を行うため、ラチャプラソン交差点付近で行っている抗議活動を解散することとし、集会参加者は一旦、国立競技場に集合し、その後、政府が用意しているバスで帰途につくことになるとの発表を致しました。
  その後、一部UDD幹部は国家警察に出頭し、集会参加者は国立競技場に向かっております。

2.但し、アソーク・モントリー交差点(スクンビット通り、アソーク通りの交差点)付近やセントラル・ワールド、チュラロンコン大学病院付近ではタイヤを燃やしたような火の手、或いは散発的な爆発が起こっており、バンコク都内の封鎖地域付近では、引き続き抗議行動が行われている箇所がありますので、できれば暫くの間外出は控え、止むを得ず外出する場合にはくれぐれも注意が必要です。

3.つきましては、封鎖地域およびその周辺、さらに上記に言及した地域等の緊張は高まっておりますので、これら地域には近づかないようにし、付近に滞在している在留邦人、邦人旅行者については、不測の事態に巻き込まれないために、外出は控えて下さい。

(問い合わせ先)
○仮事務所領事関係問い合わせ(旅券、証明、査証、邦人援護)
電話:(66-2) 672-5304、5305、5306
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8502、696-3002(邦人援護)
 FAX :(66-2)207-8511
○緊急電話(休日、夜間(17:45~08:30)のみ受付)
 電話:(66-81)846-8265/(66-81)809-6074

===========================
バンコク都に対する夜間外出禁止令に伴う注意喚起
(2010年5月19日15:30現在)

1.19日(水)午後3時過ぎ、タイ政府より、集会終結宣言後もバンコク都内において、破壊活動が継続していることから、19日(水)午後8時より20日(木)午前6時まで、バンコク都全域を対象とした夜間外出禁止令を発令するとの連絡がありました。タイ政府は、同外出禁止令を午後8時から始めると説明しておりますが、念のため、暗くなってからの外出は可能な限り控えて下さい。

2.つきましては、バンコク都に滞在されている在留邦人および邦人観光者の方は、夜間の外出は厳に控え、破壊活動が継続している間は、日中であっても可能な限り外出は控えて下さい。なお、止むを得ず外出する場合には、不測の事態に巻き込まれないよう十分注意して下さい。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8502、696-3002(邦人援護)
 FAX :(66-2)207-8511

○仮事務所領事関係問い合わせ(旅券、証明、査証、邦人援護)
電話:(66-2) 672-5304、5305、5306

○緊急電話(休日、夜間(17:45~08:30)のみ受付)
 電話:(66-81)846-8265/(66-81)809-6074





★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2010-05-19 20:55 | Comments(0)