狙われたホテル <5.17のバンコクの状況>

 タイ治安 情報メモ

---------------------------------------------------

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑

にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

-------------------------------------------------------





5.17 深夜の時間 The Dusit Thani Hotel の近辺で銃声などが聞こえ、滞在客100名あまりは、ホテルスタッフの誘導で、地下のシェルターに一時避難する事態があり。どうやら3発のRPG rocket が、ホテルに向けて発
射され17階と21階に着弾したようす。ホテル側は 5.17 昼までにすべての滞在客をチェックアウトさせる方針。


5.17 バンコク都内は公休日となり。いつもの街並みとは異なる状態。
暴徒化したUDDサポーターと一部のローカルレジデンスの危険性があるエリアは、ゴーストタウン化。シーロム、サムヤン、ルンピニ、プラトナーム、ディンデン、パヤタイ、マッカサンといtったエリアは危険度を伴う状況。外出、立ち寄りは避けるべき。自家用車などあればまだ融通がきくかもしれません。危険地域に近づけば、警察、軍の誘導があるでしょうから。
しかし、地下鉄やバスといった公共機関が停止した今、タクシーの数も少なく、またUDDの活動に賛同するタクシーもいる可能性もありますので、利用すべきか考えてしまうところ。
外出先から戻れないこともありえるかもしれません。ここは自粛が必要。


ただし、シーロムお通りにあるバンコク銀行本店(竹亭さんのシーロム店の斜め迎え)は、15:30まで営業。


5.16-5.16 深夜 サラデン交差点では銃撃戦を伴う攻防あり。
検問をトラックで突き進んでゆこうとしたものらと交戦。
その際く軍関係者が頭を被弾、Bangkok Christian Hospitalで死亡。


5.17 深夜2:00 チェンマイのSiam Commercial Bankの Chang Phuag branchの ATM
が、また、2:50 Chiang Mai-Lampun road のthe Thai Military BankのNong Hoi
branch で、ホームメイド爆弾で使用されたとのこと。ともに人的被害はなし。


5.17 9:20 Vajira Hospitalで治療中だったカッティヤ・サワディポン少将(セー・デーン)の死亡が確認された。


5.17 朝 Erawan emergency centreの発表では、
5.14から5.17 昼までの 時点の軍とUDD側の衝突のよる被害者数
死者 35名 負傷者 352名


では、5.17 15:00以降のラーチャプラソン交差点周辺の状況を見守りましょう。





まもあん


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2010-05-17 21:08 | 政治 | Comments(0)