油断ならぬ? 包囲網強める軍・警察 バンコク (4.28-4.29の状況)

 タイ治安 情報メモ

---------------------------------------------------

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑

にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

-------------------------------------------------------





4.28 ドンムアン空港周辺でのUDD 反独裁民主主義同盟 と軍・警察の衝突により、軍側が1名志望。負傷者は軍2名を含む19名と報道されています。
この衝突にあわせての検問所で、調査を恐れて逃亡した男性が残した遺留品からM79 60数発やM203発射装置が残されていることを公表。テレビでの会見の様子ではそれら押収品がずらりと並ばれておりました。
 また、その後、バンコク都内アンリドゥナン交差点では、武器を所持していた3名の身柄を拘束。UDD 反独裁民主主義同盟 のメンバーの一員であるようです。


4.29 シーロム界隈は大きな騒動もないようですが、ルンピニ公園側に対する警備強化あり。雲が空を覆いつつも、前日のような雨には至らず。炎天下の中、冷たい飲み物やアイスクリームを差し入れしてもらったり、露天のサングラスを物色したりする兵士のすがたあり。なかには、コピーDVDを販売している者と談笑している警察官の姿もありますが・・・


一方、PAD 民主主義市民連合は、4.29 予告どおり、平和維持本部がおかれている第11歩兵部隊近衛師団本部前に集まり、首相とアヌポン陸軍司令官宛の書簡を渡しました。 


テレビチャンネル NBT前の集会も中止と発表したUDD 反独裁民主主義同盟。
4.29 の日中は静かにしています。the European Union へアクションを起こしたりと、なんとか、強制排除は違法的なものであると証明しようとしているようですが・・・・。
しかし、The Centre for Resolution of the mergency Situation (CRES) は、NBTへの行動が完全にないという判断。「やるといっといてやらない、またはその逆」戦術、見破った?




まもあん


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2010-04-29 17:38 | 政治 | Comments(0)