均衡が破れつつある? 飛び出したデモ隊 バンコク (4.27-4.28の状況)

 タイ治安 情報メモ

---------------------------------------------------

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑

にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

-------------------------------------------------------



4.28 UDD 反独裁民主主義同盟は、4.26 排除されたバンコクの北、パトムタニ県のパホンヨ―ティン通りに向け、10:00 リーダーの一人クワンチャイが2000名のサポーターを引き連れ進行とのこと。
ドンムアン空港手前で軍との対峙。
一方、The Centre for Resolution of the mergency Situation (CRES) は、軍をこの対応にまわした様子。
 また、ラチャプラソン交差点の占拠エリア周辺に対しては6つのチェックポイントを設営。場所は,
1 Phayathai Intersection
2 Saladaeng Intersection
3 Pong Pharam Intersection
4 Narathiwat Intersection
5 Henri Dunant Intersection
6 Asoke-Montree Intersection
エリアの封じ込め、および、新たなサポーターが入らないようにするためか。


それに先駆け、4.28 深夜 3:30ころ、バンコク都内バンコク銀行 タリンチャン支店前の駐車場にて
爆弾騒動あり。M79 の可能性あり。


 反UDD活動を展開の The multi-colour group は 5/02 大型集会を開催予定。
 現在、ふと感じたのは,もし北部へ向かったデモ隊が先に進まず、後退した際、戦勝記念塔で集会を開く
The multi-colour group とぶつかるのでは?
 ラチャプラソン交差点の占拠エリアが封じ込まれているとして、戻るとしたらそこでも衝突の可能性がある?
 今晩は、自宅にとどまった方が正解か。



b0035675_1649378.jpg


 写真は、4.27 夕刻のパッポン通り。
 屋台再開するも、通常のようにビニールテントは張らず。
 なにかあったら、即、たためる心構えか?



まもあん


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2010-04-28 17:04 | 政治 | Comments(0)