兵士が溶け込む街 バンコク

 タイ治安 情報メモ

---------------------------------------------------

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑

にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

-------------------------------------------------------


 以下、画像は、2010.4.20 現在。


2010.4.20 10:00 現在 赤服 UDD は予告していたバンコク都内のラリーのスケジュールを明らかにせず。その後、赤服 リーダー Weng いわく、ラーチャプラソン交差点にとどまり選挙拠点をガードするグループとラリーを行うグループに分かれるも、シーロム通りや政府関連施設にはゆかないと発表。はたしてどれも行動に移すか?


軍としては、タイ東北部19地域からサポーターの移動 4000-5000 名とみて、対策をしているようです。地方各所でもバスやワゴン、バスステーションなどでの検問を強化。
赤服 UDD としても、現在のバンコクの占拠拠点を保持して、「人質はバンコク」作戦を貫くか、強制排除などで解散された場合を想定し、地方にある程度の余力を残し、各県庁重要拠点に圧力をかける作戦かと模索しているかもしれません。


ラーチャプラソン交差点占拠拠点では、その車道に座り込みを続けるサポーターの上に大きなネットを設営。幾分かの日陰効果、投下物の阻止、標的はずしのもくろみか。


一方、ラーチャプラソン交差点の占拠拠点周辺のホテル関係者は共同で声明を発表。利用客の安全を考え、チェックアウトを
4.20 12:00 まで行い、移行 4.25 まで営業休止の対応をとるとのこと。対象ホテルは、Grand Hyatt Eraawan, Holiday Inn Bangkok, Intercontinental, Centara Grand など。(ただし、幾か所のレストランのクローズにとどめるとのホテル情報もあり。ホテルに要確認)


4.19 チャワリット元首相とソムチャイ前首相による、プミポン国王陛下への仲介要請の動きもあるようです。


4.10 の衝突による死者は25名。負傷者は860名。現在も130名が入院中。うち6名は油断ならぬ状況とか。国王陛下と王妃よりのドネーションも報道されていましたが、政府は見通しとして、死亡 40万バーツ、負傷 2-10万バーツの見舞金の設定を検討。


b0035675_16385592.jpg



b0035675_16401226.jpg



赤服 UDD の敵役となっておりますバンコク銀行本店があるシーロム通り界隈は前日同様に引き続き、軍と警察による重点警備が敷かれています。武装した多く兵士に戸惑いを感じていた市民ではありますが、炎天下の中の兵士らに、冷たい飲み物を与えたりとする光景も多くみられます。そういうところ、穏やかといえます。
しかし、これら騒動を取材する外国人(西洋人)報道者は防弾チョッキを身につけ取材にあたっているようです。鶏インフルエンザや新型インフルエンザの際にマスクの売れ行きが良かったですが、防弾チョッキを販売する業者がそのうち出てくる・・・という展開になる前に平穏に戻ってほしいところです。





まもあん


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2010-04-20 16:43 | 政治 | Comments(0)