【タイ南部問題】折り紙の鶴を空中配布

2004年12月5日プミポン国王陛下さまのお誕生日。
これにあわせ、タイ南部(ヤラー、パタニー、ナラティワート)に向け
折り鶴6200万羽(予定。そこまで数は集まっていないでしょう)を空中から配布します。
タイでは折り紙の鶴は平和のシンボルではなく、日本的な考え。タクシン首相の一案ですが、はたして。ましてやイスラム教では折り紙の鶴はあまり意味がないような。

まずはどのように配布されるかが気になります。
まもあん
[PR]
by mamoang | 2004-12-05 00:31 | 社会 | Comments(0)