バンコク西洋人生首事件

 バンコク 情報メモ

---------------------------------------------------

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
海外生活ブログ アジア情報でリアルなタイ情報をチェック!】
↑クィックで、ブログランキングもあるにほんブログ村へ↑

にほんブログ村 トラコミュ タイ&アジアン・ニュースへ
タイ&アジアン・ニュース
↑「タイ&アジアンニュース」のトラコミュへ↑
にほんブログ村 トラコミュ タイへ
タイ
↑「タイ」のトラコミュへ↑

-------------------------------------------------------

2009年2月22日午後2時、バンコク都内Phra Nakhon 地区のthe Rama VIII 橋から5メートルほどのロープに下げられた西洋人男性の頭部が発見されました。英字新聞では遠映写真ですが、タイ語新聞ではより近く撮影され、モザイクでない状態で掲載されています。
 この西洋人男性は40歳ほどと見られ、死後8時間はたっている状態でした。
 遺体は後、警察が捜索し、橋そばで発見されています。

 2009年2月25日、バンコク都内Phra Nakohn地区の
 ゲストハウス・オーナーの証言で、
 当初、2月24日、タイ警察が考えたイタリア人男性ではなく、
 別のイタリア人男性であることに身元が決まりました。
 男性は2009年2月6日、カンボジアからタイへ入国していた模様。

 報道では首つり自殺の際に衝動で首がもぎれた状態になったとのこと。



まもあん


★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
本プログは、サイト「まもあん本舗」関連のブログです。
タイ情報満や海外情報満載の「にほんブログ村 海外生活ブログ」や
旅行好き&海外情報が集まる「にほんブログ村 旅行ブログ
情報源にご活用を「にほんブログ村 ニュースブログ」とリンク&ブログランキング提携しています。
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
[PR]
by mamoang | 2009-02-27 01:06 | 社会 | Comments(0)